hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 海外ニュース > FCCが不法CB機小売業者を摘発


FCCが不法CB機小売業者を摘発

FCC(米国連邦通信委員会)がテキサス州ロックウォールで、トラック運転者相手のCB機小売業者ラジオ・マスターを「詳細に捜査した」と発表。

 

 2月にFCCダラス事務所の職員が、テキサス州ロックウォールのトラックサービスエリアでラジオ・マスターの店を調べたところ、FCC証書のない中古のPalomar 250 RFアンプが販売されていたのを発見した。
 FCCは不法なRFデバイスを販売しているとラジオ・マスターを捜査。不法商品販売中止とWEBショップへの違法商品の掲載中止等を指示した。この発表から30日以内にラジオ・マスターが従わない場合、罰金や商品の押収といった制裁が科される見込み。
(8月21日 ARRLニュースより ※許可を得て翻訳転載/(C)ARRL )

 

 

●関連リンク: 「Another CB Retailer Comes Under FCC Scrutiny」

 

 

 

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター