hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 特集 > ハムフェア2013 > 【ハムフェア2013】アイコム、フラッグシップ機のIC-7800を大きく進化させるバージョンアップを実施へ


【ハムフェア2013】アイコム、フラッグシップ機のIC-7800を大きく進化させるバージョンアップを実施へ

IC-7800のバージョンアップを伝えるアイコムの広告

IC-7800のバージョンアップを伝えるアイコムの広告(ハムフェア2013公式ガイドブック)

アイコム株式会社は、同社のフラッグシップモデルであるHF~50MHz帯オールモード機・IC-7800に、数々の新機能を追加するソフトウェアのバージョンアップを実施する。詳細はハムフェア2013の同社ブース内で展示発表される。

 

 IC-7800は2003年12月に発表された同社の最高級固定機(標準価格1,050,000円)。現在、大手の各メーカーで発売されている70~100万円超の高級モデルの先鞭となった1台である。

 今回そのソフトウェアをバージョンアップ(年内開始予定。既存のIC-7800ユーザーに対しても無料で新ファームを提供)することで、次のような機能などが追加される。

 

・ウォーターホール表示

・オーディオスコープ

・PCレスのリモートシャック対応

・マウスによるスコープ操作

・APF ON時の音量を0~6dBの範囲で調整可能

・ログ代わりにも使える、長時間のQSO録音機能

 

 今回のバージョンアップは来年、創業50周年を迎える同社の「Flagship Project」の一環と位置づけされている。同プロジェクトとして、ほかにどのような計画が控えているかにも注目が集まりそうだ。

 

●関連リンク:IC-7800(アイコム)

ウォーターホール&オーディオスコープ表示例

ウォーターホール&オーディオスコープ表示例

マウスによるスコープ操作表示例

マウスによるスコープ操作表示例

ハムフェア2013のアイコムブースに展示された、IC-7800のバージョンアップ版。ウォーターホール表示中

ハムフェア2013のアイコムブースに展示された、IC-7800のバージョンアップ版。ウォーターホール表示中

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター