hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ファームアップ情報 > 八重洲無線、FTDX3000の新ファームウェアを公開中


八重洲無線、FTDX3000の新ファームウェアを公開中

八重洲無線株式会社は、HF~50MHz帯のオールモードトランシーバー・FTDX3000の新ファームウェアを公開中だ。導入すると新製品のFTDX1200と同様、TFT画面全体にスペクトラムスコープを表示させる「フルスクリーン表示」が可能となる。

 

●公開された新ファーム

・メインファームウェア Ver.1.14

・TFTファームウェア Ver.1.07

 

●おもな変更点

(1)TFT画面全体にスペクトラムスコープを表示させる“フルスクリーン表示”を追加し、バンド内の信号分布が、さらに見やすくなるように機能追加

 

(2)追加された“フルスクリーン表示”について、「SELECT」キーを1秒以上押すことで、画面をメモリーすることができ、後で呼び出して確認ができるよう機能追加

 

(3)スプリット運用時に「TXW」キーを押している間、VFO-AとVFO-Bの周波数表示が入れ替わり、スプリット送信周波数の変更をMAINダイヤルで行う動作に切替わる機能を追加

 

ダウンロードは下記関連リンクより。

 

●関連リンク:FTDX3000アップデート情報(八重洲無線WDXC)

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター