hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 無料サンプルがもらえる!QSLカード回収に特化した「SAE封筒」(A4マニアックス)


無料サンプルがもらえる!QSLカード回収に特化した「SAE封筒」(A4マニアックス)

海外局からのQSLカード回収に特化した、A4マニアックスのSAE封筒セット

海外局からのQSLカード回収に特化した、A4マニアックスのSAE封筒セット

QSLカード印刷やBCL用ラジオ・アンテナ販売で知られる、東京の「A4マニアックス(株式会社サンケイ広伸社)」では、海外局とQSLカードを交換する際の“回収率向上”に特化、工夫を凝らした「SAE封筒セット」を販売中だ。Web上で請求できる無料サンプルも用意されている。

 

 海外局との交信後、こちらからSASEを送って「紙」のQSLカードを交換するのには正直なところリスクを伴う。郵便事情の悪い国だと、郵便自体が途中で紛失して届かなかったり、中身(GSなど)が抜かれてしまうというケースもある。また「返信が届くまでに時間がかかった」とか、「水損・毀損した状態で配達されてガッカリ」といったことは、多くのDXerが経験しているところだろう。

 A4マニアックスは、そうした悩みを少しでも軽減するため、さまざま工夫を凝らした「海外局とのQSLカードのダイレクト交換に特化したSAE封筒」を販売中だ。特徴は下記の通り。

 

<コンセプト>

・郵便事情の悪い地域へ送付し相手局へ届かせる

・相手局の負担を極力減らし、コンファーム率を上げる

 

<特徴>

・こちらから送る発送用封筒と、先方が使う返信用封筒をセットに

・中身が透けない茶色クラフト紙使用

・発送用封筒には6か国語で「この郵便物は追跡している」と明記

・発送用封筒にはバーコード状の模様(フェイク)を印刷

・フタ部分はテープ糊で、使用者の負担を軽減

・返信用封筒のフタ部分には請求者のコールサイン欄を設けた

・内側はPPビニール貼りで湿気から内容物を守る

・航空便を示すシール付き

・「日本」を各国語で表記した紙片付き

 

 価格は20組で1,900円、50組で3,700円、100組で6,200円。同店のWeb上にある「お問い合わせフォーム」から連絡すると、無料で3セット分のサンプルを送ってくれるので、商品の質感や、自分のQSLカードが入るかなどを購入前に確認することが可能だ。

 A4マニアックスの担当者は「100円ショップや文具店で販売されている封筒と比較すると割高ですが、実物をご覧いただければ、違いはおわかりいただけると思います。“この封筒を使ったら、今までコンファームできなかったエンティティから返信があった”というOMもいらっしゃいますので、ぜひ試してみてください」と語っている。

 A4マニアックスのWebショップへは下記関連リンクから。

 

(1)返送用封筒のフタ部分に請求者のコールサインを書く欄を配置、(2)発送用封筒にはダミーのバーコードを印刷、(3)航空便を示すシールもセット

(1)返送用封筒のフタ部分に請求者のコールサインを書く欄を配置、(2)発送用封筒は表側にダミーのバーコード、裏側に各国語で「この郵便物は追跡している」ことを表記、(3)航空便を示すシールもセット

 

●関連リンク:A4マニアックス

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター