hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 非常通信訓練 > 10月6日、JARL埼玉県支部が県内のアマチュア局を対象に「感度交換訓練」を実施


10月6日、JARL埼玉県支部が県内のアマチュア局を対象に「感度交換訓練」を実施

JARL埼玉県支部では、10月6日(日)に埼玉県庁内にJA1YAA/1を開局し、県内のアマチュア無線局を対象に、災害時における情報収集活動の参考とするため「感度交換訓練」を実施する。

 

 

●感度交換訓練開催案内(同Webサイトから)

 

感度交換訓練を実施します。多くの局の参加をお待ちしています。

 

日時:平成25年10月6日(日)10:00~15:00(12:00~13:00は除く)

 

目的:災害時における情報収集活動の参考とするため、埼玉県庁(さいたま市)に無線局を開局して、県内のアマチュア無線局を対象に電波を発射して、応答局数はどの程度あるか、また県庁と県内各地の無線局と交信し信号強度は、どの程度であるか把握する。

 

訓練参加方法:

(1)周波数および形式:主として145.72MHz/FM

(2)交信方法: 周波数および形式:145.72MHz/F3E

 交信方法:上記または呼出し周波数の「CQ」に応答し交信する。

 呼出符号:JA1YAA/1

 交信内容:「信号強度」「運用場所」「RIGおよび出力」「ANTの種類及び高さ」などの交換。

 (3)ハンディ機などのローパワー(可能な限り付属WHIPなどを用いて)で呼出しをお願いします。

 

その他:

(1)JARL会員には、記念交信証を発送します。

(2)連絡先:木村輝美/JH1TID E-mail:jh1tid「あ」jarl.com(「あ」は@に変更してください)

 

 

●参考リンク:JARL埼玉県支部 2013年度感度交換訓練開催案内

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター