hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 連載 > おもしろ動画 > 【おもしろ動画】アンテナ付き20m級タワーが、テコの原理を使えばたった2人で起こせちゃう


【おもしろ動画】アンテナ付き20m級タワーが、テコの原理を使えばたった2人で起こせちゃう

全長20m(少なくとも15m以上)はあるだろうタワーの下部に、はしご状にした脚立を固定。その反対側に男1人がぶら下がり、もう1人がタワーを起こす。たったこれだけのことでタワーがいとも簡単に立ち上がっていく。広いスペースと、危険が伴う大胆さが必要だが、テコの原理を利用した目からウロコの動画がこれだ。良い子の皆さんは絶対に真似しないでね。

 

 

omoshiro-douga-towerup1 omoshiro-douga-towerup2 omoshiro-douga-towerup3 omoshiro-douga-towerup4

 

 地上高20mクラスのタワーを建設する場合、クレーンを使ったり、1段1段ユニットを組み上げていくケースが普通だろう。移動運用などで簡易的に立ち上げるときでも、これだけタワー自体が長ければ数人がかりで引き起こしたり、車で引っ張ったり、専用の台車に積んだクランクアップタワーを利用すると思うのだが、今回の立ち上げ方は男1人の体重だけで、もう1人がタワーを起していくという大胆な方法である。改めて、小学生のとき習った“テコの原理”ってものすごいものだと感心した。何倍もの力が生まれるという、理にかなった方法だ。

 しかもタワーだけでなく、アンテナ(スパイダービーム)もしっかり取り付けられている。トップの重量は相当なものと推測できる。当然、広い敷地が必要だし、一歩間違えれば危険が伴う作業なので、原理はわかっていても実際に行うとなると難しい。海外では同じくテコを利用する場合も見られるが、ほとんどがウィンチを利用して引っ張る大掛かりな作業が多い。今回の動画では作業している本人たちは手慣れたものだ。あっという間にタワーが立ち上がる様は必見だろう。

 

●テコの原理を利用してタワーが立ち上がる目からウロコの動画がこれだ!

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター