hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <写真速報>小雨の中、引っ越し作業が進むJARL事務局


<写真速報>小雨の中、引っ越し作業が進むJARL事務局

一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)は11月1日(金)をもって、東京都豊島区巣鴨の事務局を閉鎖。連休明けの5日(火)から東京都豊島区南大塚の新事務所での業務開始に向けて、引っ越し作業が急ピッチで行われている。その模様を写真で速報しよう。

 JARL本部事務局の引っ越し作業は11月2日から始まった。小雨の中、巣鴨と南大塚の間を引っ越し業者のトラックがピストン輸送で荷物を運搬している。
 あるJARL関係者は、hamlife.jpの問い合わせに対し「これまで4フロアあったスペースが、今度は1フロアになって非常に狭くなるんです。とても全部の荷物は持って行けないので、廃棄しないといけないものが多くなり大変です」と語っていた。その言葉を裏付けるように、旧事務局の1階部分(JARL資料室)に「廃棄」と書かれた物品が多数置かれているのが確認できた。
 この引っ越し作業は11月4日(月・振替休日)いっぱい続けられ、11月5日午前9時30分からは新しい事務局で通常通りの業務が開始される予定となっている。

 

移転先の「大塚HTビル」全景。新事務局が入居する6階は照明が付き、一部の窓も開放され、移転作業が進んでいることがわかる。屋外から見る限り、屋上のアマチュア無線用アンテナの設置は確認できなかった=11月2日15時撮影

移転先の「大塚HTビル」きょうの全景。新事務局が入居する6階は照明が付き、一部の窓も開放され、移転作業が進んでいることがわかる。路上から見る限り、屋上のアマチュア無線用アンテナの設置は確認できなかった=11月2日15時撮影

 

大塚HTビル前には、引っ越し業者のトラックが3台停車。巣鴨から運ばれてきた荷物を降ろす作業が行われていた=11月2日15時撮影

大塚HTビル前には、引っ越し業者のトラックが3台停車。巣鴨から運ばれてきた荷物を降ろす作業が人海戦術で行われていた=11月2日15時撮影

 

トラックから降ろされた荷物は、養生されたエントランスを経由してエレベーターホールへと運ばれていた=11月2日15時撮影

トラックから降ろされた荷物は、養生されたエントランスを経由して奥のエレベーターホールへ運ばれていく=11月2日15時撮影

 

豊島区巣鴨の旧事務所前。玄関前は荷物の搬出用にブルーの資材で養生が施され、ピストン輸送にあたるトラックの到着を待っていた=11月2日15時30分撮影

豊島区巣鴨の旧事務局前。玄関前は荷物の搬出用にブルーの資材で養生が施され、ピストン輸送にあたるトラックの到着を待っていた=11月2日15時30分撮影

 

1階のJARL資料室のドアには「11月5日から新事務局で業務を開始しました」という移転告知が貼られていた=11月2日15時30分撮影

1階の旧JARL資料室のドアには「11月5日から新事務局で業務を開始しました」という移転告知が貼られていた=11月2日15時30分撮影

 

JARL資料室の内部(外部から撮影)。テーブルやロッカー、ショーケースなどの多くに「廃棄」という紙が貼られていた=11月2日15時30分撮影

旧JARL資料室の内部(建物外から撮影)。テーブルやロッカー、ショーケースなどの多くに「廃棄」という紙が貼られていた=11月2日15時30分撮影

 

「廃棄」と貼られたショーケースの中に、こんな機械が1台だけ残されていた=11月2日15時30分撮影

「廃棄」と貼られたショーケースの中に、こんな機械が1台だけ残されていた=11月2日15時30分撮影

 

●JARL新事務局の住所と業務時間

住所:〒170-8073 東京都豊島区南大塚3-43-1 大塚HTビル6階

事務局の業務時間:平日09:30~18:00(土、日、祝日は休み)

資料室の開室時間:平日の09:30~18:00(平日12~13時、土、日、祝日は休室)

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター