hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <写真速報>JARL三重県支部「平成25年度ハムフェスティバル/支部大会」開かれる


<写真速報>JARL三重県支部「平成25年度ハムフェスティバル/支部大会」開かれる

11月3日(日)、三重県津市のサン・ワーク津でJARL三重県支部の「平成25年度ハムフェスティバル/支部大会」が開催された。その模様を写真で速報しよう。

 JARL三重県支部の「平成25年度ハムフェスティバル/支部大会」は11月3日午前10時から三重県津市のサン・ワーク津で開催された。会場には県内から多数のアマチュア無線家が訪れ、講演会や各種展示、ミーティング、抽選会などを楽しみ、16時に閉幕となった。

 

平成25年度ハムフェスティバル/支部大会は、開幕の挨拶に続いて「東海QSOコンテスト」と「オール三重33コンテスト表彰式」が執り行われた=11月3日10時19分撮影

平成25年度ハムフェスティバル/支部大会は、開幕の挨拶に続いて「東海QSOコンテスト」と「オール三重33コンテスト表彰式」が執り行われた=11月3日10時19分撮影

 

 

午後には「ロープワーク実習体験」も行われた=11月3日14時48分撮影

午後には「ロープワーク実習体験」も行われた=11月3日14時48分撮影

 

 

会場にはアマチュア無線機器メーカーも出展。写真右から左奥へアイコム、第一電波工業、八重洲無線のコーナー=11月3日11時10分撮影

会場にはアマチュア無線機器メーカーも出展。写真右から左奥へアイコム、第一電波工業、八重洲無線のコーナー=11月3日11時10分撮影

 

 

総務省東海総合通信局も出展し、電波の適正利用や電子申請をPRした=11月3日10時20分撮影

総務省東海総合通信局も出展し、電波の適正利用や電子申請をPRした=11月3日10時20分撮影

 

 

日赤三重無線奉仕団は太陽電池・エンジン発電機の自動切り換えができる非常用電源装置を展示=11月3日11時16分撮影

日赤三重無線奉仕団は太陽電池・エンジン発電機の自動切り換えができる非常用電源装置を展示=11月3日11時16分撮影

 

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター