hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > 三才ブックスが月刊「ラジオライフ」2014年1月号を刊行


三才ブックスが月刊「ラジオライフ」2014年1月号を刊行

株式会社三才ブックスは、11月25日に月刊誌「ラジオライフ」2014年1月号を刊行する。“裏のハムフェア”とも評される同社主催の無線系フリーマーケット「東京ペディションin秋葉原」(12月23日開催)の詳細な案内が掲載されている。価格は690円。

 

ラジオライフ2014年1月号

ラジオライフ2014年1月号

 hamlife.jpでは、趣味(hobby)としての「無線」に関連した雑誌や書籍の刊行情報も紹介している。三才ブックスが刊行している月刊誌「ラジオライフ」は1980年の創刊で、2014年1月号は通巻395号目となる。今号のおもな無線関連の記事は次の通り。

<第3特集>現場受信のススメ~家を出て外で受信すれば聞こえてくる無線がある
・現場でしか聞こえない無線ジャンル紹介
・ミニアンテナ活用術

<徹底使用リポート>
・アルインコ 特定小電力トランシーバー DJ-P221(L)

<受信機フル活用アドバイス>
・DJ-X81とライバル機の隠れた性能5番勝負

<JJ1YQFのアマ無線情報局>
・2013年のアマチュア無線界重大ニュース

<ライセンスフリー無線で遊ぶ>
・免許のいらない無線って何だろう?

<おぐりゆかの無線でつながりましょう JJ1YQF女子部>
・3アマおぐりが4アマの試験問題を解いてみましたけど…

 なお今号では、12月23日(月・祝)に東京・秋葉原(ベルサール秋葉原)で開催される同社主催の無線系フリーマーケット「東京ペディションin秋葉原」の開催案内と、出展ブースの詳細が掲載されている。
 “裏のハムフェア”と評されることもあるイベントだが、今回のブース出展数は、無線ブース14、ジャンクブース10、警察ブース7、航空ブース1、鉄道ブース14、ミリタリーブース7、消防ブース3、PCブース4、電話ブース3、バラエティブース4、業者ブース7、メーカーブース6、スペシャルブース4の、合計84ブースとなる。
 イベントの開場は午前11時。入場は無料。今号(2014年1月号)持参者は30分早く入場できる特典があるという。

 

●関連リンク:ラジオライフ1月号(三才ブックス)

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター