hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 連載 > アマチュア無線機Collection > 【アマチュア無線機Collection】 「弁当箱」の愛称で親しまれた144MHz帯ポータブル機--トリオ・TR-2200(1970年)


【アマチュア無線機Collection】 「弁当箱」の愛称で親しまれた144MHz帯ポータブル機--トリオ・TR-2200(1970年)

真空管式からIC・トランジスタへ、アナログ周波数表示からデジタル表示へ--アマチュア無線機器が大きな進化を遂げたのが1970年代だった。全国各地のコレクターが所蔵する当時の無線機の数々を取材し、2012年に刊行されたのが『アマチュア無線機コレクション<FT-101の時代>』(三才ブックス)という豪華写真集だ。今回はその誌面から、“弁当箱”の愛称で大人気となり、10年近くにわたりモデルチェンジを重ねいった、トリオ(現JVCケンウッド)の初代「TR-2200(1970年)」を紹介しよう。

 

TR-2200は“弁当箱”の愛称で大人気となり、10年近くにわたりモデルチェンジを重ねていく

TR-2200は“弁当箱”の愛称で大人気となり、10年近くにわたりモデルチェンジを重ねていく

 

 

 トリオが1970年に発売した144MHz帯のFMポータブル機。単3乾電池10本を内蔵し、135W×58H×181Dmm、重量約1.7kgというサイズは、当時の144MHz帯ポータブル機では最軽量。カタログにはこんなフレーズが書いてあります。「TR-2200は驚異的小型化に成功したハンディ・トランシーバー。軽くて場所をとらず気軽にどこへでももってゆけます。シャープなメタルラインをいかしたブラックフェース。カッコよさと機能美をいかした現代的なデザイン。TR-2200は情報化時代をリードするヤングメンのレジャーをグーンとワイドにします」。

 実際この機種は“弁当箱”の愛称で大人気となり、米国の通信機メーカー、ドレーク社向けに「TR-22」という型番でOEM輸出されたほか、国内ではTR-2200G→TR-2200GⅡ→TR-2300と10年近くにわたりモデルチェンジを重ねていきます。

 付属のマイクロホンは、カセットテープレコーダーと同様の筒型、送受信の切り替えはリレーではなくダイオードスイッチを採用という点も斬新でした。

(『アマチュア無線機コレクション<FT-101の時代>』 誌面から)

 

 

単3乾電池×10本も内蔵するが、当時としてはコンパクトな外観なのだ

単3乾電池×10本も内蔵するが、当時としてはコンパクトな外観なのだ

 

シリーズ中、筒型マイクロホンは初代TR- 2200だけに付属していた

シリーズ中、筒型マイクロホンは初代TR- 2200だけに付属していた

 

TR-2200発売開始当時のカタログ。片手で持ってコンパクトさをアピール

TR-2200発売開始当時のカタログ。片手で持ってコンパクトさをアピール

 

 

【スペック】

●発売開始時期:1970年

●周波数範囲:144~146MHzのうち水晶6ch

●電波型式:FM

●サイズ:135W×58H×181Dmm

●重量:約1.7kg

●電源:DC12V(または単3乾電池×10本)

●最大消費電流:420mA

●最大送信出力:1W

●送信終段名称:2SC730

●受信方式:ダブルスーパーヘテロダイン方式

●主要機能と特徴(当時のカタログより抜粋)

▼144MHzFM ハンディトランシーバとしてはもっとも小型軽量▼最大6chの水晶実装可能(144.48、144.72、145. 32 MHz の3 波実装)▼ 主要回路に定電圧回路を採用し高い安定度を実現▼Ni-Cd 電池使用可能でAC充電器を本体に内蔵▼メーターは電池電圧・送信チェック▼信号強度を切り替え表示▼防湿設計▼携帯用レザーケース付き

●価格:36,400 円

●JARL登録番号:T-11

 

 

【写真集『アマチュア無線無線機コレクション<FT-101の時代>』について】

 日本のアマチュア無線史の中で、無線機器が大きな進化を遂げたのが1970年代でした。送受信部とも真空管を使った大型機が、やがて電力増幅部を除いて半導体化。さらに全部がソリッドステートになり、ICやFETなどのデバイスや、PLLなどの最新技術により小型で高性能なモデルが登場するようになりました。そして家電やカーオーディオメーカーの参入も…。本書はそんな1970年代のアマチュア無線機に「憧れ」や「郷愁」を感じる、すべての人に贈る、初めてのアマチュア無線機写真集です。

 

「アマチュア無線機コレクション<FT-101の時代>」の中からTR-2200紹介誌面

「アマチュア無線機コレクション<FT-101の時代>」の中からTR-2200紹介誌面

 

 

 

 

 

 

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター