hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 期間が過ぎるとただの紙切れ! 旧デザイン「国際返信切手券(IRC)」の引換有効期間が12月31日までに迫る


期間が過ぎるとただの紙切れ! 旧デザイン「国際返信切手券(IRC)」の引換有効期間が12月31日までに迫る

平成21(2009)年9月1日から平成25(2013)年8月31日まで販売されていた、旧デザインの「国際返信切手券(IRC)」の使用期間が迫っている。切手券に表示された引換有効期間の「12月31日まで」に限り、1枚につき130円分の郵便切手やハガキ類などと交換することができる。シャックの角に、旧デザインIRCが眠っていないだろうか?

 

12月31日で有効期限の来るIRC

12月31日で有効期限の来るIRC

 

 DX交信を楽しんでいるハムには馴染みのある「国際返信切手券」、通称「IRC」は9月1日から新デザインに切り替わって販売されている。それまでの、平成21(2009)年9月1日から平成25(2013)年8月31日まで売られていた旧デザインIRCの有効期限が、12月31日までと迫っている。

 すでに海外局のSASE案内には、「新デザインのIRCを使用してね!」というアナウンスを多く見かける。使用期間も迫っていることから、時期も時期だけに実際にSASEの封筒に入れて使用することは考えにくいだろう。もし手元に前デザインIRCがあるようなら、1枚につき130円分の郵便切手やハガキ類などと交換することができる。お近くの郵便局に急ごう。12月31日を過ぎると、ただの紙になってしまう。

 

 

●関連リンク:

・日本郵便 国際郵便

・一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター