hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 1位には「JQ6YAA、総務省が誤りを認めたコールサイン誤発給」の記事が!--12月1日(日)~12月7日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10


1位には「JQ6YAA、総務省が誤りを認めたコールサイン誤発給」の記事が!--12月1日(日)~12月7日(土)まで先週の記事アクセスランキングTop10

先週、12月1日(日)~12月7日(土)までの記事アクセスランキングTop10を紹介しよう。1位には総務省が誤りを認めた、「JQ6YAA」のコールサイン誤発給記事が。4位、10位には不法運用によるアマチュア無線家の行政処分記事が。そして8位には、大胆なプロのタワー撤去動画が注目を集めた。注目すべきは、12月7日(土)開催の「アイコムアマチュア無線フェスティバル」で公開された、最大高51m、総工費2,700万円という巨大タワーの現地リポートが、堂々の5位にランクインしたことだ。記事アップから1日も経過していない集計にもかかわらず、アクセスが集中して急上昇した。

 

admin-ajax.php

 

 

※タイトルをクリックすると該当記事にジャンプします。

 

1)沖縄県のD-STARレピータ局「JQ6YAA」は、やはりコールサイン誤発給--総務省が誤りを認める

 

2)<JARLシステム障害問題>JARL奈良県支部、Webサイトで「TSS社の妨害工作」と伝える

 

3)「月刊FBニュース」12月号がきょう公開

 

4)<従免は取得していたが…>海上保安庁からの通報で発覚! 北海道管内のアマチュア無線家を28日間の従事停止と運用停止の行政処分へ

 

5)【写真追加】<現地速報>巨大タワーに圧倒!「アイコムアマチュア無線フェスティバル in ならやま」開催中

 

6)<JARLシステム障害問題>JARL専務理事による「経緯説明文」、理事ら関係者のブログに掲載が相次ぐ

 

7)【更新】<覚えておくと役立つ!!>各メーカーのアマチュア無線機「修理受付可否リスト」

 

8)【おもしろ動画】プロ!?の強引で大胆なタワー撤去作業…崩壊の瞬間 Part1

 

9)2013年12月2日時点における、国内アマチュア無線局のコールサイン発給状況

 

10)「移動運用」した茨城のアマチュア無線家、電波法違反で42日間の無線従事者の従事停止処分

 

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター