hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ソフトウエア情報 > アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG」が12月28日にバージョンアップしてVer5.23を公開


アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG」が12月28日にバージョンアップしてVer5.23を公開

アマチュア無線業務日誌のフリーソフトとして、多くの無線家に愛用されている「Turbo HAMLOG(通称「ハムログ」)」。今回、そのWindows版が12月28日に最新版として「Ver5.23」が公開された。

 

12月28日に公開されたTurbo HAMLOG Ver.5.23

12月28日に公開されたTurbo HAMLOG Ver.5.23

 

 JG1MOU・浜田氏が制作している「ハムログ」はフリーソフトであることはもちろん、直感的な操作性などで愛好者も多い。そのハムログの新バージョンアップが12月28日に公開された。今回の更新された内容は以下のとおり(同Webサイトから)。

 

Ver5.23 2013/12/28(2013/12/29差替え

 

・Remarks欄へのプルダウン文字列挿入後、カーソル位置がそのままなので修正。

・環境設定1の交信履歴表示で一旦停止は廃止。これは800×600程度の画面表示しかできないPC用のため、もう必要ないでしょう。

・環境設定1に、UTC表示を00:00Z形式とする選択を追加。

・データの保守メニューに、すべてのウインドウを初期位置に戻す機能を追加。

・QSL印刷の「○○を印刷」というチェックボックスはAND条件で機能するように修正しました。

・QSL印刷のドロップダウンリスト履歴の上限を増やしました。上から順にそれぞれ10,30,30を上限としました。

・QSL印刷命令に、#Reade, #Readfを追加(2013/12/29改修)

 

 

 

●関連リンク:

・Turbo HAMLOG/Win Ver5.23

・Turbo HAMLOGホームページ

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター