hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > コンテスト > <お空で賀詞交換>「2014(第65回)QSOパーティ」各バンドで賑やかに開催中!


<お空で賀詞交換>「2014(第65回)QSOパーティ」各バンドで賑やかに開催中!

新春恒例、JARL主催による「QSOパーティ」が、1月2日午前9時からスタートした。すでに各アマチュア無線バンドは、新年の挨拶をする無線家たちで賑やかな状態だ。終了は明日1月3日の午後9時となっている。

 アマチュア無線家同士、電波での「賀詞交換の場」ともなっている、JARL主催のQSOパーティが、今年も1月2日午前9時から3日午後9時までの36時間にわたり開催されている。

 首都圏で午前10時に受信したところでは、HFでは7MHz帯、10MHz帯などが混雑しているほか、14MHz帯、21MHz帯もやや不安定ながら3エリア以西と沖縄方面が聞こえるなど上昇傾向にある。また430MHz帯のFMは、空きチャンネルが見当たらないほどに混雑。普段のこの時期は比較的静かな144MHz帯SSB、50MHz帯SSBでも多数の参加局が確認できた。では一部のバンドをスペクトラムスコープで見てみよう。

 

首都圏で受信した、1月2日午前10時の7MHz帯の様子(7.000~7.150MHzをスペクトラムスコープで表示)。多数の局で埋まっている様子がわかる

首都圏で受信した、1月2日午前10時の7MHz帯の様子(7.000~7.150MHzをスペクトラムスコープで表示)。多数の局で埋まっている様子がわかる

 

同じく10MHz帯の様子。普段はコンテストと無縁のこのバンドも賀詞交換の局で賑わっている

同じく10MHz帯の様子(10.000~10.150MHzをスペクトラムスコープで表示)。普段はコンテストと無縁のこのバンドも賀詞交換の局で賑わっている

 

この時期、比較的静かな50MHz帯でも20局以上の運用が確認できた(50.145~50.344MHzをバンドスコープで表示)

この時期、比較的静かな50MHz帯でも20局以上の運用が確認できた(50.145~50.344MHzをスペクトラムスコープで表示)

 

QSOパーティのルールは例年同様。概略は下記のとおりだ。

 

・開催日時:2014年1月2日09:00~1月3日21:00 JST
・開催周波数帯:全アマチュア無線バンド(レピータの使用は不可、バンドプラン=使用区別に注意)
・交信対象:国内および国外のアマチュア局(日本国内から参加の場合)
・コンテストナンバー:「RST符号による相手局のシグナルレポート+オペレータの名前」
・書類提出:完全な交信局数が20局以上の、JARL形式のサマリー・ログを1月31日までに提出(電子ログ提出不可)
 ※記念ステッカー希望の場合は、切手を貼った返信用封筒を同封

「普段は忙しいので運用できないが、QSOパーティだけは参加する」「普通のコンテストは参加しないが、QSOパーティは別」というOMも多い。1月3日午後9時まで、多くの局との「新年あいさつ」を楽しもう。

●関連リンク:
・QSOパーティ規約(JARL Web)
・アマチュアバンドプラン(JARL Web)

●おすすめ記事:

タグ:
12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター