hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 海外ニュース > アマチュア無線衛星「CubeSats」、ISSへ向けて打ち上げ、無事到着


アマチュア無線衛星「CubeSats」、ISSへ向けて打ち上げ、無事到着

1月10日、米国バージニア州西海岸のNASAワロップス飛行施設から、オービタル・サイエンシズ社(OSC)のシグナス補給船の運用1号機(Orb-1)が無人軌道ロケットによって打ち上げられた。補給船に搭載されたいくつかの小型アマチュア無線衛星もISSに向けて送り出された。打ち上げ後、OSCのFrank Culbertson取締役副社長(ex-KD5OPQ)は、「うまく行っている」と記者団に語った。

 

 シグナス補給船は1月12日にISSに到達し、若田宇宙飛行士らが操作するISSのロボットアームによって把持される予定だ。搭載しているアマチュア無線用衛星Cubesatsは、おもにLituanicaSat-1、 LitSat-1、ArduSat-2(ArduSat-1の改良版)、UAPSat-1などである。

 LituanicaSat-1は145/435MHzのFMトランスポンダー、LitSat-1は435/145MHzのSSB/CW用リニアトランスポンダーと考えられている。またUAPSat-1は、AX.25 145/437MHzのパケットデジピーター。ArduSat-2は437MHzの9.6k MSK CCSDSデータ形式をダウンリンクする。Cubesatsは今後数か月のうちにISSから展開される予定だ。

 今回の打ち上げは8回予定されているOSC社の国際宇宙ステーション(ISS)への物資補給フライトの初回ミッションである。 (ARRLニュース 1月10日 ※許可を得て翻訳転載/(C)ARRL )

 

(1月13日hamlife.jp追記):ISS滞在中の若田宇宙飛行士は、自身のTwitter(@Astoro_Wakata)で日本時間1月12日23:55に、シグナス補給船が到着したことをツイートしている。

 

 

●関連リンク:

・「Ham Radio CubeSats launched to ISS」ARRL NEWS

・Orbital Sciences Corporation: OSC

・JAXA ISS シグナス補給船ミッション

 

●おすすめ記事:

タグ: , ,
12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター