hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > FCC試験 > <JARL兵庫県支部・大阪府支部共催>尼崎市で「関西ハムシンポジウム2014」開催される


<JARL兵庫県支部・大阪府支部共催>尼崎市で「関西ハムシンポジウム2014」開催される

1月19日、兵庫県尼崎市で、一般社団法人 日本アマチュア無線連盟(JARL)兵庫県支部と大阪府支部の共催による「関西ハムシンポジウム2014」が開催され、多くのアマチュア無線家が参加、ジャンク市や各種展示、セミナーなどを楽しんだ。

 毎年7月の「関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM)」に並ぶ、関西地方で開催されるアマチュア無線の2大イベントの1つ「関西ハムシンポジウム」が、1月19日に兵庫県尼崎市で開催された。
 この日の尼崎市は朝から気温2度程度という寒さだったが、会場の「尼崎リサーチ・インキュベーションセンター」には、朝9時30分の開場前からアマチュア無線家が集合し、ジャンク市やメーカーの展示、各種フォーラムや講習会などを楽しんだ。
 では、参加者からhamlife.jpに提供されたイベントの写真を紹介しよう。

 

10時から多目的ホールで行われた「DXフォーラム」。JH4RHF田中氏が「アマチュア無線を通して世界を見る」のテーマで講演

10時から多目的ホールで行われた「DXフォーラム」。JH4RHF田中氏が「アマチュア無線を通して世界を見る」のテーマで講演

 

「DXフォーラム」のスクリーン画面より。JH4RHF田中氏はさまざまなDXペディションへの参加や海外運用を経験している

DXフォーラムでのスクリーン画面より。JH4RHF田中氏はさまざまなDXペディションへの参加や海外運用を経験している

 

関西ハムシンポジウムで、今回初めて実現した各メーカーの展示も大盛況

関西ハムシンポジウムで、今回初めて実現した各メーカーの展示も大盛況

 

八重洲無線とケンウッドの展示

八重洲無線とJVCケンウッドの展示

 

アイコムの展示

アイコムの展示

 

イベントの別室(特別会議室)では、ARRL VE 神戸チームによる、FCCライセンスの試験が午前と午後に実施された

イベントの別室(特別会議室)では、ARRL VE 神戸チームによる、FCCライセンスの試験が午前と午後に実施された

 

 ※写真提供:JG3JLC JS3QBP ほか各局。ご協力いただきました皆様にお礼申し上げます<hamlife.jp>

 

 

●関連リンク:

・関西ハムシンポジウム2014

・JARL兵庫県支部

・ARRL VE神戸

・【神戸追加】日本で受験できる!米国アマチュア無線の資格試験、2014年スケジュール

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター