hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 64年の歴史に幕を下ろした「秋葉原ラジオストアー」、ついに解体作業が始まった!


64年の歴史に幕を下ろした「秋葉原ラジオストアー」、ついに解体作業が始まった!

東京・秋葉原の電気街の一角、中央通り沿いのJR総武線ガード下にあった「秋葉原ラジオストアー」が、昨年11月30日をもって64年の歴史に幕を閉じた(9月25日記事)。この出来事は、古くから秋葉原に通うアマチュア無線家を悲しませた。その後、シャッターが閉まったまま静まり返っていた同ストアー周辺だったが、ついに解体作業が始まったようだ。

 

64年の歴史に幕を下ろし、営業を終了したことを告知する「秋葉原ラジオストアー」のWebサイト

64年の歴史に幕を下ろし、営業を終了したことを告知する「秋葉原ラジオストアー」のWebサイト

 

  2013年11月30日、「秋葉原ラジオストアー」が64年の歴史に幕を下ろした。この場所には「有限会社さいとう」「有限会社トヨデン」「マルモパーツ有限会社」「株式会社パーツランド」「有限会社シーアール」「有限会社福永電業」「有限会社ストア・ミズタニ」「コイズミ無線有限会社」「有限会社タカヒロ電子」の9店舗が軒を並べ、電子パーツなどを売っていた。

 閉館後は通路沿いのシャッターは固く閉まり、店内の様子を伺い知ることができぬまま年を越したが、1月23日に改めて確認すると、作業員が忙しく作業し、解体作業が行われているではないか。すでに店舗内の棚などは撤去され、もぬけの殻の状態が確認できた。そのほかの解体工事も始まり、天井の照明が取り外され、器具が通路に立てかけてあった。

 なお、完全解体後に同ストアー跡地がどうなるかは不明だ。

 

 

●秋葉原ラジオストアー閉館に伴う各店舗の動向(2014年1月23日現在)

・有限会社さいとう:秋葉原営業所(外神田1-14-7)で営業継続

・有限会社トヨデン:閉店。トヨズミ製品はネット販売店で取り扱いあり

・マルモパーツ有限会社:移転。12月から新店舗(外神田3-9-2 末広ビル2F)。ネットショップは継続

・株式会社パーツランド:移転。12月から新店舗(東京ラジオデパート1階)で営業

・有限会社シーアール:本社のロジックデバイス株式会社(外神田3-8-8)に移転し営業

・有限会社福永電業:移転。12月から新店舗(外神田2-11-8)で営業。ネットショップは継続

・有限会社ストア・ミズタニ:閉店

・コイズミ無線有限会社:本店(外神田4-5-5)で営業

・有限会社タカヒロ電子:移転。12月から外神田2-3-8(高槻無線内)で営業

 

シャッター通りと化していた「秋葉原ラジオストアー」の跡地だったが…

シャッター通りと化していた「秋葉原ラジオストアー」の跡地だったが…

 

すでに店舗内は棚などが撤去され、天井の照明を外す作業に取り掛かっていた(1月23日時点)

すでに店舗内は棚などが撤去され、天井の照明を外す作業に取り掛かっていた(1月23日撮影)

 

作業員が忙しく行き交い、シャッターの裏側では解体作業が着々と進んでいた(1月23日撮影)

作業員が忙しく行き交い、シャッターの裏側では解体作業が着々と進んでいた(1月23日撮影)

 

 

●JR総武線のガード下にある「秋葉原ラジオストアー」、64年の歴史に幕

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター