hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > 専門の講師がわかりやすく説明、北海道総通主催「電波の安全性に関する説明会」を2月25日に札幌で開催


専門の講師がわかりやすく説明、北海道総通主催「電波の安全性に関する説明会」を2月25日に札幌で開催

総務省北海道総合通信局は2月25日(火) に、電波の安全基準や健康への影響など、電波の安全性に関して正しい知識と理解を深めてもらうことを目的に、一般を対象とした「電波の安全性に関する説明会」を開催する。この説明会では、最近の動向を行政、工学、医学の専門の講師らがわかりやすく説明を行う。

 

●電波の安全性に関する説明会

 

・日時:平成26年2月25日(火) 13時15分から16時50分まで(12時45分開場)

 

・場所:札幌第1合同庁舎 2階講堂(札幌市北区北8条西2丁目1-1)

    ※説明会参加者の駐車場は確保していない

 

・主催:総務省北海道総合通信局

 

・内容:

【説明1】

 演題:「電波の安全性に関する総務省の取り組み」

 講師:総務省総合通信基盤局 電波部電波環境課長  星 克明氏

 

【説明2】

 演題:「電波防護指針の根拠と測り方」

 講師:独立行政法人情報通信研究機構 電磁波計測研究所 電磁環境研究室研究マネージャー  渡辺聡一氏

 

【説明3】

 演題:「電波の植込み型心臓ペースメーカ等への影響と対策」

 講師: 埼玉医科大学 保健医療学部医用生体工学科  豊島 健氏

 

・定員:100名(定員になり次第締め切る)

 

・参加費:無料

 

・参加申し込み:事前申し込み制、参加を希望者は「電波の安全性に関する説明会」と記入し、氏名、会社・団体名、連絡先電話番号等など記載の上、2月21日(金)までにファックス又は電子メールにて申し込む

 

 なお、申込方法など詳細は関連リンクの北海道総合通信局Webサイトに掲載されている。

 

 

●関連リンク:北海道総合通信局 「電波の安全性に関する説明会」を開催

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター