hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > <正確な時刻が気になる無線家に> 世界初「家庭用GPS電波時計」3機種4モデル、セイコークロックから発売


<正確な時刻が気になる無線家に> 世界初「家庭用GPS電波時計」3機種4モデル、セイコークロックから発売

10万年に1秒の誤差という高精度原子時計を搭載したGPS(全地球測位システム)衛星から届く時刻情報をもとに、その中のいずれか1基からの信号だけで正確な時刻を表示する、世界初の「家庭用GPS電波時計」3機種4モデルが、セイコークロック株式会社から発売された。長波の標準電波を利用した、一般的な“電波時計”とは違い、メンテナンスや落雷などによる停波の心配もなく、外来雑音にも強い。

 

gps-chronometer-4 gps-chronometer-3

gps-chronometer-2 gps-chronometer-1

 

  セイコークロック株式会社では、すでに工場、オフィス向けのスタンダード製品として2013年7月よりGPS電波時計の販売を行ってきたが、今回初めて家庭向けGPS電波時計として、「セイコー スペースリンク」3機種4モデルが登場した。長波の標準電波を利用した電波時計に比べ、優れた受信性能が特長だ。価格は25,000円から30,000円(税別)。

 GPS衛星は約30基が上空約2万kmを周回しており、その中のいずれか1基からの情報だけで正確な時刻表示を実現する。

 

 

●家庭用GPS電波時計の特長

 

・特長1:屋内受信エリアが広い

 GPS衛星から発信される電波の受信可能な距離が平均約15m(電波の進入口となる建物開口部から計測)と、従来の電波時計と比べて約5倍に拡大。これまでは受信しにくかった鉄筋コンクリート造りの建物(マンションなど)でも使いやすくなった。

 

・特長2:スピード受信

 従来の電波時計は時刻情報を受信するのに4分以上を要したが、「セイコー スペースリンク」は最短で約10秒。時刻修正にかかる時間を大幅に短縮した。

 

・特長3:家電やOA機器のノイズに強い

 GPS衛星から発信されている電波の周波数帯は、電波法によりとくに厳しく規制されているため、従来の電波時計よりも家電製品やOA製品から発生するノイズの影響を受けにくくい。

 

・特長4:世界中で使用可能

 GPS衛星から発信される電波を受信できる所であれば、国や地域にかかわらず、いつでも正確な時刻表示を実現。ただし、時差の修正は手動で行う必要がある。

 

・特長5:電池の寿命は約1年

 時計を動かすのに使用する電池は単3乾電池3個。小さいバッテリーでいかに長く使えるか省電力に注力し、寿命約1年の実現に成功。

 

 

●関連リンク:世界初の家庭向け衛星電波時計「セイコースペースリンク」掛時計3機種4モデルを2月28日(金)に全国で新発売!(セイコークロック株式会社)

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター