hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ソフトウエア情報 > 【2月8日更新】アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG Ver5.23」の追加・修正ファイル(テスト版)を順次公開


【2月8日更新】アマチュア無線業務日誌ソフト「Turbo HAMLOG Ver5.23」の追加・修正ファイル(テスト版)を順次公開

アマチュア無線業務日誌のフリーソフトとして、多くの無線家に愛用されている「Turbo HAMLOG(通称「ハムログ」)」。そのWindows版が12月28日(2013/12/29差替え)に「Ver 5.23」としてバージョンアップしたが、その「追加・修正ファイル(テスト版)」が1月1日に更新されたのに続き、1月4日→1月10日→1月17日→1月18日→1月19日→1月22日→1月23日→1月26日→1月28日→2月2日→2月6日→今回2月8日に「その後の進捗状況」として更新された。

 

 

 JG1MOU・浜田氏が制作している「ハムログ」はフリーソフトであることはもちろん、直感的な操作性などで愛好者も多い。そのハムログの新バージョン版が昨年12月28日(2013/12/29差替え)に公開されたが、早速、2013年1月1日に「追加・修正ファイル(テスト版)」を公開した。さらに、1月4日→1月10日→1月17日→1月18日→1月19日→1月22日→1月23日→1月26日→1月28日→2月2日→2月6日→今回2月8日に「その後の進捗状況」として更新された。今回更新した内容は下記のとおり(同Webサイトから)。

 なお、ハムログの追加修正ファイルがアップされることはしばしばあるが、通常のバージョンアップとはファイルの種類やインストールの方法が異なるので、 導入は慎重に。処理方法がわからない場合は、次回のメジャーアップデートを待つほうが無難だ。

 

 

 

 ●その後の進捗状況(2014/2/6、2/8は更新内容が同じ)

※Ver5.23に上書き解凍してください。

・ヘルプメニューに登録して自動起動するようにしたHWCVは、自動終了もできるようにしました。(道の駅Get’sなどと同様)

・オプションメニューのレコード番号指定ジャンプでは、日付指定もできるようにしました。数字の間に/があれば、日付指定となります。

 13/12では2013年12月、13/12/31では2013年12月31日指定です。

・FT-817がSCU-17経由では周波数がうまく取り込めないので修正しました。

 FT-857/897も同様と思います。

・免許状Get’sでMapion地図のURLが変わっていたので修正。

・環境設定4にバンドモード別状況表示を追加しました。

・入力ウインドウのポップアップメニューに、バンドモード別状況表示を追加しました。Tnx JA2BQX

・DXエンティティ選択では、左端の数字を押しても選択できるようにしました。

・QSL印刷命令に#PrintAを追加。用紙幅に入りきらない文字列は、自動改行します。#PrintA <左から>,<上から>,<行間>,”印刷文字列”

 また、印刷文字列中に<BR>があると、そこで改行します。Tnx JP7CZE

・QSL印刷では、プリンタ設定を保存するようにしました。

 ——————————————————————————————————-

●その後の進捗状況(2014/1/26、1/28、2/2は更新内容が同じ)

※Ver5.23に上書き解凍してください。

・ヘルプメニューに登録して自動起動するようにしたHWCVは、自動終了もできるようにしました。(道の駅Get’sなどと同様)
・オプションメニューのレコード番号指定ジャンプでは、日付指定もできるようにしました。数字の間に/があれば、日付指定となります。
  13/12では2013年12月、13/12/31では2013年12月31日指定です。
・FT-817がSCU-17経由では周波数がうまく取り込めないので修正しました。
  FT-857/897も同様と思います。
・免許状Get’sでMapion地図のURLが変わっていたので修正。
・環境設定4にバンドモード別状況表示を追加しました。
・入力ウインドウのポップアップメニューに、バンドモード別状況表示を追加しました。Tnx JA2BQX
・DXエンティティ選択では、左端の数字を押しても選択できるようにしました。
・QSL印刷命令に#PrintAを追加。用紙幅に入りきらない文字列は、自動改行します。#PrintA <左から>,<上から>,<行間>,”印刷文字列”
 また、印刷文字列中に<BR>があると、そこで改行します。

 ——————————————————————————————————-

●その後の進捗状況(2014/1/23更新)

※Ver5.23に上書き解凍してください。

・ヘルプメニューに登録して自動起動するようにしたHWCVは、自動終了もできるようにしました。(道の駅Get’sなどと同様)
・オプションメニューのレコード番号指定ジャンプでは、日付指定もできるようにしました。数字の間に/があれば、日付指定となります。
  13/12では2013年12月、13/12/31では2013年12月31日指定です。
・FT-817がSCU-17経由では周波数がうまく取り込めないので修正しました。
  FT-857/897も同様と思います。
・免許状Get’sでMapion地図のURLが変わっていたので修正。
・環境設定4にバンドモード別状況表示を追加しました。
・入力ウインドウのポップアップメニューに、バンドモード別状況表示を追加しました。
・DXエンティティ選択では、左端の数字を押しても選択できるようにしました。

 ——————————————————————————————————-

●その後の進捗状況(2014/1/22更新)

※Ver5.23に上書き解凍してください。

・ヘルプメニューに登録して自動起動するようにしたHWCVは、自動終了もできるようにしました。(道の駅Get’sなどと同様)
・オプションメニューのレコード番号指定ジャンプでは、日付指定もできるようにしました。数字の間に/があれば、日付指定となります。
  13/12では2013年12月、13/12/31では2013年12月31日指定です。
・FT-817がSCU-17経由では周波数がうまく取り込めないので修正しました。
  FT-857/897も同様と思います。
・免許状Get’sでMapion地図のURLが変わっていたので修正。
・環境設定4にバンドモード別状況表示を追加しました。
・入力ウインドウのポップアップメニューに、バンドモード別状況表示を追加しました。

 ——————————————————————————————————-

●その後の進捗状況(2014/1/19更新)

※Ver5.23に上書き解凍してください。

・ヘルプメニューに登録して自動起動するようにしたHWCVは、自動終了もできるようにしました。(道の駅Get’sなどと同様)
・オプションメニューのレコード番号指定ジャンプでは、日付指定もできるようにしました。数字の間に/があれば、日付指定となります。
  13/12では2013年12月、13/12/31では2013年12月31日指定です。
・FT-817がSCU-17経由では周波数がうまく取り込めないので修正しました。
  FT-857/897も同様と思います。
・免許状Get’sでMapion地図のURLが変わっていたので修正。
・環境設定5にバンドモード別状況表示を追加しました。
・入力ウインドウのポップアップメニューに、バンドモード別状況表示を追加しました。

 ——————————————————————————————————-

●その後の進捗状況(2014/1/18更新)

※Ver5.23に上書き解凍してください。

・ヘルプメニューに登録して自動起動するようにしたHWCVは、自動終了もできるようにしました。(道の駅Get’sなどと同様)
・オプションメニューのレコード番号指定ジャンプでは、日付指定もできるようにしました。数字の間に/があれば、日付指定となります。
  13/12では2013年12月、13/12/31では2013年12月31日指定です。
・FT-817がSCU-17経由では周波数がうまく取り込めないので修正しました。
  FT-857/897も同様と思います。
・免許状Get’sでMapion地図のURLが変わっていたので修正。

 ——————————————————————————————————-

●その後の進捗状況(2014/1/17更新)

※Ver5.23に上書き解凍してください。
・ヘルプメニューに登録して自動起動するようにしたHWCVは、自動終了もできるようにしました。(道の駅Get’sなどと同様)
・オプションメニューのレコード番号指定ジャンプでは、日付指定もできるようにしました。数字の間に/があれば、日付指定となります。
  13/12では2013年12月、13/12/31では2013年12月31日指定です。
・FT-817がSCU-17経由では周波数がうまく取り込めないので修正しました。
  FT-857/897も同様と思います。

  ——————————————————————————————————-

●その後の進捗状況(2014/1/10更新)

※Ver5.23に上書き解凍してください。

・ヘルプメニューに登録して自動起動するようにしたHWCVは、自動終了もできるようにしました。(道の駅Get’sなどと同様)
・オプションメニューのレコード番号指定ジャンプでは、日付指定もできるようにしました。数字の間に/があれば、日付指定となります。
 13/12では2013年12月、13/12/31では2013年12月31日指定です。
・FT-817がSCU-17経由では周波数がうまく取り込めないので修正しました。
 FT-857/897も同様と思います。

  ——————————————————————————————————-

●その後の進捗状況(2014/1/4更新)

※Ver5.23に上書き解凍してください。
・ヘルプメニューに登録して自動起動するようにしたHWCVは、自動終了もできるようにしました。(道の駅Get’sなどと同様)
・オプションメニューのレコード番号指定ジャンプでは、日付指定もできるようにしました。数字の間に/があれば、日付指定となります。13/12では2013年12月、13/12/31では2013年12月31日指定です。

  ——————————————————————————————————-

●その後の進捗状況(2014/1/1更新)

・ヘルプメニューに登録して自動起動するようにしたHWCVは、自動終了もできるようにしました。

 

 

 

 

●関連リンク:

・Turbo HAMLOG/Win Ver5.23

・Turbo HAMLOGホームページ

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター