hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > <ARISSスクールコンタクト>国際宇宙ステーション(ISS)の若田宇宙飛行士、2月8日夕方・9日夕方に144MHz帯に登場予定


<ARISSスクールコンタクト>国際宇宙ステーション(ISS)の若田宇宙飛行士、2月8日夕方・9日夕方に144MHz帯に登場予定

アマチュア無線の資格を持ち、国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士と、子どもたちが交信を行うプロジェクト「ARISSスクールコンタクト」。きょう2月8日(土)は大阪府高槻市立第一中学校(8N3T)で、明日2月9日(日)は愛知県豊明市立中央小学校(8N2TCES)で、それぞれ予定されている。

 現在告知されている、交信スケジュールは下記のとおりだ。

★大阪府高槻市立第一中学校(8N3T)
・日時(JST):2月8日(土) 18時11分~ 約10分間

 

「子ども達に一生残る思い出を」と呼びかける、高槻市立第一中学校の案内チラシ

「子ども達に一生残る思い出を」と呼びかける、高槻市立第一中学校の案内チラシ

 

★愛知県豊明市立中央小学校(8N2TCES)
・日時(JST):2月9日(日) 17時22分~ 約10分間

 

豊明市立中央小学校の「ARISSだより」

豊明市立中央小学校の「ARISSだより」。「午前中から交信周波数確保のため、東海総合通信局の車両が運動場に入る」ことも周知している

 

 若田宇宙飛行士が滞在する国際宇宙ステーションのコールサインは「NA1SS」。ARISS JapanのWebサイトによると、ISSからは145.80MHzで音声信号が送られてくる。
 過去、NA1SSを受信したことのある無線家によると「ISSの軌道が高く、最も状態の良いタイミングなら、ホイップアンテナ程度の設備でも信号が確認できる」という。宇宙飛行士との交信を楽しみに、準備を重ねてきた小中学生の夢を壊さぬよう、貴重な信号を静かにワッチするよう心掛けたい。

<追記2月8日18:30>
 大阪府高槻市立第一中学校の8N3Tと交信するNA1SS・若田宇宙飛行士の信号は、18時12分頃から同20分過ぎにかけて、各地のアマチュア無線家が受信に成功した模様で、Twitterには「聞こえた」というツイートが相次いで書き込まれた。
 hamlife.jpスタッフも、GPアンテナで受信を試みた結果、変調はやや浅かったものの、質問に答えて「宇宙から見た地球の様子」などを話す若田宇宙飛行士の声を数度にわたりキャッチすることができた。

 

 また若田宇宙飛行士は8N3TとのARISSスクールコンタクト終了後、Twitterで「高槻市立第一中学校の皆さん、ISSアマチュア無線を使ったARISS交信イベントでお話できて楽しかったです。たくさんの素晴らしい質問をありがとう。皆さんの目標に向かって頑張ってください」とメッセージを送ってきた。

●関連リンク:

・ARISS Japan

・Twitter 若田宇宙飛行士(@Astro_Wakata)

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター