hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > <現行商品が消滅へ>ユピテル、ハンディ型マルチバンドレシーバー3機種を生産終了


<現行商品が消滅へ>ユピテル、ハンディ型マルチバンドレシーバー3機種を生産終了

岐阜県岐阜市のアマチュア無線ショップ「CQオーム」のFacebookページによると、株式会社ユピテルは、同社のマルチバンドレシーバー「MVT-7500」「MVT-5500」「HR-500」3機種の生産を終了する。

 

生産終了を終了するユピテルのマルチバンドレシーバー3機種。左から「MVT-7500」「MVT-5500」「HR-500」

生産終了を終了するユピテルのマルチバンドレシーバー3機種。左から「MVT-7500」「MVT-5500」「HR-500」

 

 

 同Facebookページによると、今回、生産終了を終了するのは、ユピテルのマルチバンドレシーバー「MVT-7500(受信周波数:0.1~1300MHz)」「MVT-5500(受信周波数:0.1~1300MHz)」「HR-500(受信周波数:108~170MHz、300~470MHz、806~1000MHz)」の3機種。これで同社のレシーバーの現行ラインアップは、事実上消滅する。

 同社では「国内および海外の部品供給メーカーの再編や撤退などで部品の供給先そのものがなくなりつつあり、製造に係る部品の安定確保が難しい。新たな開拓も望めないことから、下記の時期をもって生産を終了する」と伝えている。

 なお、問い合わせや修理などのユーザーへの対応は当分の間、続けるということだ。

 

 

<生産終了する対象機種>

・MVT-7500:最終生産2014年2月

・MVT-5500:最終生産2014年2月

・HR-500:最終生産2014年5月

 

 

 

 

●関連リンク:

・CQオーム Facebookページ

・MVT-7500(株式会社ユピテル)

・MVT-5500(株式会社ユピテル)

・HR-500(株式会社ユピテル)

・株式会社ユピテル

 

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター