hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 連載 > <アイコム会長特別講演>アイコムの50年 > 【動画】アイコム会長の特別講演「アイコムの50年<その2>」このリグをお持ちの方、最新機種と交換します!!~FDFM-25編


【動画】アイコム会長の特別講演「アイコムの50年<その2>」このリグをお持ちの方、最新機種と交換します!!~FDFM-25編

2月2日に開催された「アイコムアマチュア無線フェスティバル in 東京」の会場で、アイコム株式会社の創業者(現・代表取締役会長)JA3FA・井上徳造氏と、技術顧問のJA3FMP・櫻井紀佳氏による特別講演「アイコムの50年」が行われた。第1号の製品から最新製品に至るまで、50年におよぶ“無線機作り”の開発秘話やエピソードが語られ、非常に興味深い内容だった。hamlife.jpでは同社協力のもと、この講演をテーマごとに分割して順次公開していく。第2回目は「初の50MHz帯FMモービル機・FDFM-1、アイコムにも保存機種のないFDFM-25編」だ。

 

アイコム本社(大阪)ショールームに展示されている、50MHz帯FMトランシーバーの初号機、FDFM-1

アイコム本社(大阪)ショールームに展示されている、50MHz帯FMトランシーバーの初号機、FDFM-1

 

「創業当初は腕に自信があるディップメーターの製造販売も行った」「IC-71は、本当は“IC-70”という型番になる予定だった」「IC-2Nは同一筐体のリグを合算すると220万台以上が販売された」--2月2日に開催された「アイコムアマチュア無線フェスティバル in 東京」で行われた、アイコム創業者の井上徳造氏と技術顧問の櫻井紀佳氏による特別講演「アイコムの50年」は、創業当時から現在まで“アイコムのリグ作り”に携わってきた両名だから語れる秘話やエピソードが豊富で、300名近い来場者を魅了した。hamlife.jpではこの講演の動画をテーマごとに分割して、定期的に公開していく。

 

 今回はその2回目、初のオールトランジスタ50MHz帯FMモービル機のFDFM-1と、ブースターのFM-10(ファイナルは6360)、FM-100(ファイナルは6146)、そして50MHz帯バージョンと144MHz帯バージョンがあったFMモービル機、FDFM-25の紹介だ。
 FDFM-25(A・Bタイプ:50MHz帯、C・Dタイプ:144MHz帯)は現在、アイコムにも保存機種が1台もない“幻の製品”となっているそうだ。講演の中で櫻井紀佳氏は、「もしお持ちの方がいらっしゃたら譲ってください。最新機種と交換しましょう」と呼びかけた。

 

 

★こちらの動画もチェック!!


・アイコム会長の特別講演「アイコムの50年<その1>」すべてはこの無線機から始まった~FDAM-1編
http://www.hamlife.jp/2014/02/15/icom-50thanniversary-movie01/

・<動画公開>アイコムの新製品「ID-5100」の詳細を動画でチェック!!
http://www.hamlife.jp/2014/02/04/icom-id5100-movie1/

 

・話題の新製品「ID-5100」をアイコムのスタッフが詳細説明
http://www.hamlife.jp/2014/02/04/icom-id5100-movie2/

・アイコムアマチュア無線フェスティバル in 東京
http://www.hamlife.jp/2014/02/02/icom-tokyo-event-4/

 

・昇降回転は騒音なし、しかも高速!!「アイコムならやま研究所」の巨大アンテナタワー
http://www.hamlife.jp/2013/12/11/icom-narayama-anttower-douga/

 

・アイコム会長・JA3FA局の「1kWリモートシャック」全貌
http://www.hamlife.jp/2013/12/11/icom-narayama-1kw-douga/

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター