hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アマ無線のラジオ番組 > 【写真追加】<2月23日(日)21時から放送>「ハムのラジオ」に豪華ゲスト!! 青木小夜子さん(元JH1WWS・JJ3WWS)登場


【写真追加】<2月23日(日)21時から放送>「ハムのラジオ」に豪華ゲスト!! 青木小夜子さん(元JH1WWS・JJ3WWS)登場

毎週日曜日の21時に茨城県水戸市の「FMぱるるん」からオンエアーしているアマチュア無線情報番組、「ハムのラジオ」。次回2月23日(日)に放送される第60回のゲストは、FM放送のパーソナリティーとして、またシャンソン歌手として著名な青木小夜子さん(元JH1WWS、JJ3WWS)が登場する。

 

シャンソン歌手として活躍中の元JH1WWS、JJ3WWS・青木小夜子さん(「シャンソン歌手 青木小夜子のホームページ」より)

シャンソン歌手として活躍中の元JH1WWS、JJ3WWS・青木小夜子さん(「シャンソン歌手 青木小夜子のホームページ」より)

 

 青木小夜子(あおき さよこ)さんは、さまざまなラジオ番組のパーソナリティとして活躍。特に25年にわたりFM放送の全国ネット番組「FMバラエティ」のパーソナリティーを担当。番組冒頭の「こんばんは、こんばんは、もひとつおまけにこんばんは」 というフレーズを記憶している人も多いだろう。現在はシャンソン歌手としても活動を行っている。
 またアマチュア無線ではJH1WWS(初代)で開局し、アマチュア無線雑誌のリポーターや、日本短波放送(現・ラジオNIKKEI)で毎週オンエアーされていたアマチュア無線番組「僕らのアマチュア無線局」(1969~1977年)の進行役を務めたこともあり、大村崑(JH3AHQ)、藤村有弘(JH1BAN、JR2BAN)、EHエリック(JF1NST)らと並び、「ハムの芸能人」の草分け的存在に。「JH1ワンダフル、ワンダフル、サヨコ」というフレーズは多くのハムに知られていた。その後関西に移りJJ3WWSを開局。阪神大震災以前はアクティブに運用を行っていたという。
 今回、ハムのラジオが出演依頼を行ったところ快諾。番組内ではアマチュア無線の思い出をはじめとする、さまざまな楽しい話が聞けるという。

 

青木小夜子さんがリポーターを務めた、アマチュア無線雑誌のコーナー。(電波新聞社「Hamライフ」1971年8月号より)

青木小夜子さんがリポーターを務めた、アマチュア無線雑誌のコーナー。(電波新聞社「Hamライフ」1971年8月号より)

 この放送は、2月23日日曜日の21時から、茨城県水戸市のコミュニティFM局「FMぱるるん」(76.2MHz、出力20W)でオンエアーされる。同時にインターネットの「サイマルラジオ」を通じて、全国でリアルタイムの聴取が可能。
 また翌2月24日には、この日の番組音声ファイルが「ハムのラジオ」のWebサイトで公開(ポッドキャスト)されるので、それを聞くこともできる(ただし著作権の関係で、挿入曲は削除される)。

●関連リンク:
・ハムのラジオ、次回は2月23日(日曜) 21:00〜 お楽しみに!
・シャンソン歌手、青木小夜子のホームページ
・FMぱるるん
・サイマルラジオ

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター