hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > <3月4~7日>JVCケンウッド、「SECURITY SHOW 2014」に出展、デジタル無線と緊急情報配信を連携したシステムを展示


<3月4~7日>JVCケンウッド、「SECURITY SHOW 2014」に出展、デジタル無線と緊急情報配信を連携したシステムを展示

株式会社JVCケンウッドは、3月4~7日に東京ビッグサイトで開催される「SECURITY SHOW 2014」に出展することを発表した。同社は「安全と安心を支える即戦力」をテーマに映像・放送・無線技術を活用した“防犯と防災のソリューション”を提案。デジタル無線と災害時の緊急情報配信を連携した情報配信システムの展示も行われる。

 

「SECURITY SHOW 2014」のJVCケンウッドブース(同社プレスリリースより)

「SECURITY SHOW 2014」のJVCケンウッドブース(同社プレスリリースより)

「SECURITY SHOW(セキュリティショー)」は、日本経済新聞社の主催で、毎年春に行われている、防犯、セキュリティ関係の一大イベントだ。JVCケンウッドのほか、ダイワインダストリやリーダー電子といった、アマチュア無線家に馴染みのある企業も出展を予定している。
 JVCケンウッドのブースでは「大型施設向け統合監視システム」や「大規模施設向け侵入センサー連動・自動追尾カメラシステム」のほか、防災ソリューションとして「無線連動型・緊急情報配信システム」を展示する。これはデジタル無線と非常業務用放送設備、およびLED防災ボードを連携した情報配信システム。同社では『平常時の業務用放送と無線通信に加え、災害時には緊急情報(地震/津波警報等)の配信を可能とし、避難誘導等の放送および通信手段の確保をサポートします。無線と放送設備による、トータルな安全・安心ソリューションを提案します』と説明している。

 

展示予定の「無線連動型・緊急情報配信システム」(プレスリリースより)

展示予定の「無線連動型・緊急情報配信システム」(プレスリリースより)

★「SECURITY SHOW 2014」について
・会期:2014年3月4日(火)~7日(金) 10~17時(最終日のみ16:30終了)
・会場:東京国際展示場「東京ビッグサイト」東2・3ホール(東京都江東区有明3-10-1)
・詳細:https://messe.nikkei.co.jp/ss/

●関連リンク:
・「SECURITY SHOW 2014」JVCケンウッドブースのご案内
・「SECURITY SHOW 2014」

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター