hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アマ無線のラジオ番組 > 「ハムのラジオ」第61回配信をポッドキャストで公開


「ハムのラジオ」第61回配信をポッドキャストで公開

「毎週、アマチュア無線を肴に、おかしく楽しく、そして深く、時には涙を、 時には役立つ話題をお送りしたいと思います。多彩なゲストをお迎えし、楽しく語って行きたいと思います。乞うご期待!」というハムのラジオ。2013年1月6日にスタートし、従来はインターネット上で毎週日曜日に新たなコンテンツの公開を行ってきたが、同年10月から茨城県水戸市のコミュニティFM局「FMぱるるん」での放送(毎週日曜日、21時~)が行われている。

 

この日の放送は3月第1週だったので、オンデマンドの「サイマルラジオ」ではスタジオ画像の配信も行われた。

この日の放送は3月第1週だったので、オンデマンドの「サイマルラジオ」ではスタジオ画像の配信も行われた。

 3月2日に放送された第61回の番組は、特集が「どうなっているのロシア? ロシアの今昔」。ソチ五輪・パラリンピック記念局の話題、昔のUゾーンのQSLカードの思い出など。ほかに「ハムのニュース」(JVCケンウッドとコメットが製品価格改定、総務省ICTの萌えキャラ登場、QSOパーティのログ提出局リスト、全市全郡コンテスト結果発表)、「ハムのトリセツ」(QSLカードとは何か?)など。
 番組は約49分。聴取は下記関連リンクから。Web上のほかiTunesか、Sticherのリンクからも聴くことができる。

●関連リンク:ハムのラジオ、第61回の配信です。

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター