hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ハムフェア2013 > 動画 > <映像公開>国際宇宙ステーション(ISS)から送られてきた「ハムビデオ」のテスト映像をついにキャッチ!!


<映像公開>国際宇宙ステーション(ISS)から送られてきた「ハムビデオ」のテスト映像をついにキャッチ!!

hamlife.jpで既報のとおり(3月6日記事)、国際宇宙ステーション(ISS)で準備が進められていた2.422GHzを使用した「ハムビデオ」の映像が、ついに3月8日に行われたテスト運用で地上に届いた。その映像がさっそく公開されている。音声も鮮明だ。

 

国際宇宙ステーション(ISS)内からのテスト映像には、モンキースパナーが浮いている様子も収められていた

国際宇宙ステーション(ISS)内からのテスト映像には、モンキースパナーが浮いている様子も収められていた

 

 欧州宇宙機関(ESA)が進めていた「ハムビデオ」プロジェクトは、ヨーロッパの学生と国際宇宙ステーション(ISS)に乗船する宇宙飛行士とが、アマチュア無線を使い交信を行う「ARISSスクールコンタクト」の一環として計画されてきた。

 2013年8月9日(日本時間10日)にISS内のコロンブス・モジュールに格納された「ハムビデオ」の機材。その後、2014年2月初旬にテスト運用を予定していたが、さまざまな要因で3月まで延期されてきた。結局、3月6日に設置と設定、そしてシステムの立ち上げが完了し、3月8日のテスト運用を迎えることになる。

 予定どおり、ハムビデオ機器のインストールと立ち上げ作業を担当したマイク・ホプキンス宇宙飛行士(KF5LJG)から送られてきた映像は、南部イタリアのマテーラ制御局・イタリア宇宙測地センター(IK1SLD)の上空をISSが通過する3月8日13:29ごろ(日本時間3月8日22:29ごろ)、2.4GHz帯で鮮明にキャッチされた。さっそくそのときの映像が、鮮明な音声と共に公開されている。

 

 

●3月8日(土)、2.4GHz帯で地上に送られてきた「ハムビデオ」のISS内テスト映像

 

 

 

イタリア宇宙機関のクラブ局「IK1SLD」のQSLカード

イタリア宇宙機関のクラブ局「IK1SLD」のQSLカード

 

 

 

●関連リンク:

・イタリア宇宙機関

・イタリア宇宙機関(ウィキペディア)

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター