hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > D-STAR > <休祭日を中心に妨害が…>神奈川県藤沢市のD-STARレピータ、JP1YLDに「運用障害」発生


<休祭日を中心に妨害が…>神奈川県藤沢市のD-STARレピータ、JP1YLDに「運用障害」発生

3月17日付けのD-STAR NEWSによると、神奈川県藤沢市に設置されている430MHz帯のD-STARレピータに「運用障害」が発生している。原因は「レピータへの妨害」で、休祭日を中心に発生しているという。

 JP1YLDは今年1月12日に神奈川県藤沢市亀井野で運用を開始したばかりのD-STARレピータだ。この件についてD-STAR NEWSは、次のように伝えている。

『JP1YLD(神奈川県藤沢市 DV434.12MHz)は24時間稼働しておりますが、休祭日を中心にレピーターへの妨害波によりアクセスが困難な場合があります。本件については、総合通信局へは連絡済みですがしばらくの間御迷惑をお掛け致しております』

 なお、総合通信局の電波監視部門は土日、祭日でも有人監視を行っている。また特定の周波数帯を24時間自動でモニターし、交信内容や電波の発射源などを記録し続けることもできる。一日も早く妨害波の発射源が特定され、正常な運用が行えることを念じたい。

●関連リンク:JP1YLDの運用障害について(JARL D-STAR NEWS)

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター