hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 海外ニュース > <全179局分が一覧できる>ロシア「ソチ冬季オリンピック/パラリンピック記念局」のQSLマネージャーリスト公開


<全179局分が一覧できる>ロシア「ソチ冬季オリンピック/パラリンピック記念局」のQSLマネージャーリスト公開

ロシア連邦のソチで開催された「第22回オリンピック冬季競技大会」と「第11回パラリンピック冬季競技大会」。その開催を記念して、ロシア国内の個人局とクラブ局が入り混じり、「R22**」「R11**」、年号の「R2014*」などの特別コールサインを用いた局が3月31日までサービスを行っていた。その数、実に179局(3月31日現在)。これだけ局数が多いと、QSLカードの送り先がわかる「QSLマネージャーリスト」が欲しいところだが、実はその一覧表がWebに上がっている。

 

sochi-olympic-specialcallsign2014-31

 

 これまでも「ソチ冬季オリンピック/パラリンピック記念局」の情報として、自局のコールサインを入力するとQSO情報などが表示されるという、「ログサーチ(オンラインログ)」機能が付いた特別サイトを紹介した(2月10日記事)。

 また、特別コールサインを用いた記念局と交信することで得られる、「OLYMPIC GAMES SOCHI 2014」「OLYMPIC WINTERSPORT」「OLYMPIC MARATHON」の3つのスペシャルアワードが発行されている。上記の特別サイトには、各アワードの各クラスの獲得状況がひと目でわかる仕組みも組み込まれている(2月18日記事)。

 

 このように総数179局にのぼる、話題に事欠かないほど多くの特別局がオンエアーした「ソチ冬季オリンピック」「ソチ冬季パラリンピック」だが、JARL経由でQSLカードを送るときには、「QSLマネージャー」を調べてカードに書き込む必要がある。ダイレクトで送る場合も、送り先のコールサインを調べる必要があるだろう。

 一般的には1局ずつ「QRZ.com」などで調べるところだが、必ずしもコールサインが登録されているとは限らない。誰がマネージャーなのか、どこに送ればいいのか悩んだDXerも多いと思う。そんなとき役立つのが今回の「QSLマネージャーリスト」なのだ。

 

 

●ソチ冬季オリンピック記念局、ソチ冬季パラリンピック記念局 QSLマネージャーリスト

※クリックするとリストへ飛びます。

 

・特別プリフィックス:R0/R1/R7/UE

・特別プリフィックス:R22

・特別プリフィックス:R2014

・特別プリフィックス:RA22~RC22

・特別プリフィックス:RD22~RJ22

・特別プリフィックス:RK22~RM22

・特別プリフィックス:RN22~RT22

・特別プリフィックス:RU22~RZ22

 

公開されている「Sochi-2014:official information」、QSLマネージャーリストの一部

公開されている「Sochi-2014:official information」、QSLマネージャーリストの一部

 

 

●関連リンク:

・Sochi-2014:official information(UT7UT)

ソチ冬季オリンピック記念アワード規約

・Mega Log – Russian logsearch service(ロシア語)

・Mega Log – Russian logsearch service(英語)

・第22回 オリンピック冬季競技大会(公益社団法人 日本オリンピック委員会)

・ソチオリンピック(ウィキペディア)

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター