hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アプリ情報 > <iPad、iPhoneで手軽に読める>誠文堂新光社、電子版「子供の科学」を5月号から「Newsstand」で販売開始


<iPad、iPhoneで手軽に読める>誠文堂新光社、電子版「子供の科学」を5月号から「Newsstand」で販売開始

誠文堂新光社は4月10日、月刊誌「子供の科学」の2014年5月号を電子版にし、アップルが提供するiPad、iPhone、iPod TouchといったiOS端末を使い、新聞や雑誌が手軽に読める閲覧アプリケーション「Newsstand」でダウンロードできるようにした。「試し読み」があったり、キーワード検索なども簡単にできるなど、電子版ならではの機能が充実している。今後は従来の“紙版”の「子供の科学」と同様、毎月10日に最新号を公開していく予定だ。

 

kodomo-kagaku-newsstand-1 kodomo-kagaku-newsstand-2 kodomo-kagaku-newsstand-3

iOS対応端末を用意して「Newsstand」をダウンロード。その後、「子供の科学」と検索。「試し読み」をクリック!

 

kodomo-kagaku-newsstand-6 kodomo-kagaku-newsstand-5 kodomo-kagaku-newsstand-4

1冊(1か月分)600円だが、6か月や1年間の定期購読を申し込むと割り引かれる。検索機能など電子版ならではの機能もある

 

 今回、「子供の科学」の電子版販売の開始の背景には、教育現場へのデジタル教科書や電子端末導入が政府主導で進められ、「学習意欲を高める」「自学自習の習慣をつける」「コミュニケーションツールとする」など、教育現場におけるデジタル活動が模索されている現状がある。

 同編集部では、「そういった動きの中で、弊社も教育現場や子供たちの試みに呼応すべく、電子化を発売するに至った」と説明している。子供向け科学雑誌として創刊以来90年を迎える「子供の科学」の新しい取り組みと言えるだろう。

 電子化ならではの縮小拡大はもちろん、キーワード検索、ブックマークなどの機能も充実。「動画などコンテンツ面のさらなる充実を図り、楽しみながら科学の面白さを知ってもらえる雑誌作りを目指す」ということだ。

 閲覧に際してはiOS対応の端末を用意し、App Storeから「Newsstand」のアプリケーションをダンロード。Newsstand内で「子供の科学」と検索すると、該当タイトルが見つかる。そのあとは雑誌のダウンロードを行う。なお、ここまでは無料。「試し読み」もあるので内容も確認できる。気に入れば「購入」ボタンを押せば、すべてのページが見られるようになる。

 

 

●「子供の科学」電子版の概要

 

・発売号:2014年5月号(2014年4月10日発売)

・発売日:毎月10日(本誌と同発売)

・価格:600円 ※書店のシステム上、紙版と異なる価格設定になる

・書店:Newsstand(AppStore)

・閲覧可能端末:iPhone/iPad/iPad Touch/Apple TV

※発売号より以前のバックナンバーの販売予定は現在ところない

 

 

 

 

●関連リンク:

・App Store

・子供の科学(ウィキペディア)

・Newsstand(ウィキペディア)
・コカねっと!(誠文堂新光社)

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター