hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > メーカー情報 > アイコム、「2015紀の国わかやま国体・2015紀の国わかやま大会」に無線機500台などを無償貸与


アイコム、「2015紀の国わかやま国体・2015紀の国わかやま大会」に無線機500台などを無償貸与

アイコム株式会社は9月11日、「2015紀の国わかやま国体」(9月26日開幕)および「2015紀の国わかやま大会」(10月24日開幕)のオフィシャルサプライヤーとして、デジタル簡易無線機IC-DU65C、無線LANトランシーバーIP100Hなど無線通信機器500台と、無線LANトランシーバーを使用するためのインフラを無償で貸与すると発表した。

 

 

アイコムが貸与した無線LANトランシーバーIP100H(左)と、デジタル簡易無線機IC-DU65C(右)

アイコムが貸与した無線LANトランシーバーIP100H(左)と、デジタル簡易無線機IC-DU65C(右)

 

 同社の発表は次のとおり。

 

 アイコム株式会社(本社:大阪市平野区、代表取締役社長:福井勉)は、2015年9月26日(土)に開幕する「2015紀の国わかやま国体」、ならびに10月24日(土)に開幕する「2015紀の国わかやま大会」のオフィシャルサプライヤーとして、デジタル簡易無線機IC-DU65C、無線LANトランシーバーIP100Hなど無線通信機器500台と、無線LANトランシーバーを使用するためのインフラを無償で貸与します。

 これは、同国体・大会が催される和歌山県に、当社製品を製造するグループ企業「和歌山アイコム株式会社」があること(有田郡・紀の川市)もあり、2015紀の国わかやま国体・2015紀の国わかやま大会の趣旨に賛同したもので、両大会のサプライヤーとして大会の円滑な運営をサポートする連絡用無線機を無償貸与しました。

 ことし7月には両大会実行委員会の会長である仁坂 吉伸知事より感謝状を頂戴したほか、会期を前に、すでに連絡用のツールとして運営に活用いただいています。

 

■「2015紀の国わかやま国体」「2015紀の国わかやま大会」について
「2015紀の国わかやま国体」は2015年9月26日(土)~10月6日(火)、「2015紀の国わかやま大会」は10月24日(土)~10月26日(月)にかけて、和歌山県各地などで開催されます。

■IC-DU65CとIP100Hについて
 IC-DU65Cは、デジタル簡易無線機(免許局)です。広い通話範囲、防水防塵性能、堅牢性などから警備業・建設業・イベント業での連絡ツールとしてお使いいただいている当社のロングセラー商品です。また、IP100Hは、無線LANアクセスポイントを中継してIP回線経由で通信する無線LANトランシーバーです。パソコンやスマートフォンで使うアクセスポイントをそのまま使って、電波の届きにくい場所との連絡を可能にします。

 

 

●関連リンク:「2015紀の国わかやま国体・2015紀の国わかやま大会」に無線機500台などを無償貸与(アイコム プレスリリース)

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター