hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アマ無線のラジオ番組 > <型番に「200」のつく無線機いろいろ>アマチュア無線番組「QRL」、第200回放送をポッドキャストで公開


<型番に「200」のつく無線機いろいろ>アマチュア無線番組「QRL」、第200回放送をポッドキャストで公開

東京都西東京市にあるコミュニティFM放送局「FM西東京(JOZZ3AU-FM、84.2MHz 出力20W)」では、毎週木曜日の23:30から30分間、アマチュア無線に特化したマニア向け情報番組「QRL」をオンエアー。その内容は後日ポッドキャストとしてWebサイトで公開されているが、2月25日夜に放送された第200回分がアップされている。

 

 

 2月25日の放送は「200のつく無線機」。番組200回目の放送を記念して、型番に“200”のつく無線機を紹介した。アマチュア機で世界初のPLLトランシーバーである井上電機製作所の「IC-200」、1963年に発売されたトリオの通信型受信機「JR-200」、八重洲無線のHF機「FT-200」、スターの送受信機「SR-200」「ST-200」、福山電機工業の「Bigear200」などを紹介した。(無線機限定なので八重洲無線のHRI-200やMD-200などは登場しなかった)

 

 

 聴取は下記関連リンクから。Web上またはダウンロード(MP3形式)で利用できる。

 

 

●関連リンク:QRL For Amateur Radio Station 第200回放送

 

●おすすめ記事: