hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > 【写真追加】<IC-7610、IC-R8600を展示!!>12月10日(土)開催「アイコム本社アマチュア無線フェスティバル」現地速報


【写真追加】<IC-7610、IC-R8600を展示!!>12月10日(土)開催「アイコム本社アマチュア無線フェスティバル」現地速報

2016年12月10日(土)、アイコム株式会社は、大阪市平野区の同社本社ビルで「アイコム本社アマチュア無線フェスティバル」を開催した。10時の開場から多くのアマチュア無線家が訪れてイベントを楽しんでいる模様を現地から速報しよう。

 

 

こちらの記事もチェック↓
<当日の講演内容と画像を掲載、動画もあり!!>アイコム本社イベントで展示された「IC-7610(動作サンプル機)」写真集

 

 

開場のあいさつをするアイコム創業者で代表取締役会長のJA3FA 井上徳造氏

開場のあいさつをするアイコム創業者で代表取締役会長のJA3FA 井上徳造氏

 

 

 アイコムは全国各地でアマチュア無線家向けの自社イベント「アイコムアマチュア無線フェスティバル」を開催しているが、今回は2012年以来4年ぶりに大阪市平野区にある同社本社ビルを会場としている。

 

 開場時刻の午前10時から3エリアを中心に多くのアマチュア無線家が来場し、建物前に展示された第一電波工業の新・無線デモカーの説明を聞いたり、イベント開催に合わせて特別開館した1階の本社ショールームの見学、各フロアで行われている展示や各種デモ、講演会などを楽しんでいる。

 

 ではイベントの模様を現地撮影の写真で速報しよう。

 

会場となったアイコム株式会社本社ビル(hamlife.jp 2015年撮影)

会場となったアイコム株式会社本社ビル(hamlife.jp 2015年撮影)

本社ビル入口前

本社ビル入口前

第一電波工業の新無線デモカーを展示

第一電波工業の新無線デモカーを展示

展示された開発中の新製品、IC-7610は自由に触れることができた。価格は未定だが発売予定は「2017年初夏」という発表があった

展示された開発中の新製品、IC-7610は自由に触れることができた。価格は未定だが発売予定は「2017年初夏」という発表があった

2バンドの同時受信、リアルタイムスコープも同時表示可能

2バンドの同時受信、リアルタイムスコープも同時表示可能

展示品は自由に操作が可能

展示品は自由に操作が可能

IC-7610の背面

IC-7610の背面

展示されたIC-7610の前は大混雑となった

展示されたIC-7610の前は大混雑となった

iC-R8600も展示。各種モードの受信を体験することが可能。こちらはIC-7610よりも早い時期に発売開始になる見込みという

IC-R8600も展示。各種モードの受信を体験することが可能。こちらは「IC-7610よりも早い時期に発売開始になる見込み」という

11時30分から行われたIC-7610のプレ説明。プレゼン内容の撮影・動画収録は一切禁止という条件付きで、目標とする機能や性能を説明した

11時30分から行われたIC-7610のプレ説明。「内容の撮影・動画収録は一切禁止」という条件付きで、アイコムのスタッフが目標とする機能や性能を説明した

JARL会長のJG1KTC 髙尾義則氏も来場、あいさつを行った

JARL会長のJG1KTC 髙尾義則氏も来場、あいさつを行った

別室に設けられた展示コーナー。IC-7610やD-STAR機器のデモンストレーションのほか、協賛アンテナメーカーの展示が行われた

別室に設けられた展示コーナー。IC-7610やD-STAR機器のデモンストレーションのほか、協賛アンテナメーカーの展示が行われた

会場1階にはキッズコーナーやJARDコーナー、無線機クリニックなどが開設された

会場1階にはキッズコーナーやJARDコーナー、無線機測定コーナーなどが開設された

キッズコーナーでは火花の電波でLEDを点灯させる「コヒーラ」が体験できた

キッズコーナーでは火花の電波でLEDを点灯させる「コヒーラ」が体験できた

持参した無線機の測定サービスが受けられる無線機クリニックコーナー

プロスペックの測定器で持参した無線機の測定サービスが受けられる無線機クリニックコーナー

普段は平日のみオープンのショールームも臨時開館

普段は平日のみオープンのショールームも臨時開館

アイコムの歴代モデルなどが自由に見学できる

アイコムの歴代モデルなどが自由に見学できる

JARDによるスプリアス確認保証の説明。9月の受付開始から3か月間で約600件の申し込みがあったが「免許の有効期間中、いつでも手続きができるので早めに申し込んで欲しい」とPR

JARDによるスプリアス確認保証の説明。9月の受付開始から3か月間で約600件の申し込みがあったが「免許の有効期間中、いつでも手続きができるので早めに申し込んで欲しい」とPR

歌手Masaco(JH1CBX)のミニコンサートが2回開催された

歌手Masaco(JH1CBX)のミニコンサートが2回開催された

14時30分から行われる「お楽しみ抽選会」の賞品

14時30分から行われる「お楽しみ抽選会」の賞品

お楽しみ抽選会の模様

お楽しみ抽選会の模様

 

 

 なおアイコム株式会社は、2016年12月23日(金・祝)に、東京都中央区の「アイコム東京ショールーム」を臨時開館し、IC-7610のプレ展示と概要説明、IC-R8600の実働展示を含むプレ説明会を開催(10:30~15:30)することも明らかにした。詳細が決定次第、hamlife.jpでも案内を行う予定だ。

 

 

<関連記事はこちら>
【追記あり】<鋭意開発中の「IC-7610」と「IC-R8600」も展示!!>アイコム、12月10日(土)に大阪市平野区で「アイコム本社アマチュア無線フェスティバル」開催

 

<当日の講演内容と画像を掲載、動画もあり!!>アイコム本社イベントで展示された「IC-7610(動作サンプル機)」写真集

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
オールバンドデジタルラジオ    DSP処理TECSUN「PL-380」       【日本語説明書】