hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > D-STAR > アイコム、D-STAR機のレピータリストとメモリーデータを更新、新バージョン名は「161219」


アイコム、D-STAR機のレピータリストとメモリーデータを更新、新バージョン名は「161219」

アイコム株式会社は2016年12月22日、D-STAR対応機のレピータリストとメモリーデータの更新を行い、最新版の公開を開始した。詳細は以下の通り。

 

 

<今回データが更新された機種名/製品名と、更新データの内容、バージョン>

 

 

●CS-80/880(クローニングソフト)
・レピータリスト バージョン161219

 

●CS-31(クローニングソフト)、ID-31
・レピータリスト&メモリデータ バージョン161219

 

●CS-51(クローニングソフト)、ID-51
・レピータリスト&メモリデータ バージョン161219

 

●CS-5100(クローニングソフト)、ID-5100
・レピータリスト&メモリデータ バージョン161219

 

●CS-51PLUS/CS-51PLUS2(クローニングソフト)、ID-51アイコム50周年記念モデル、ID-51新機能プラスモデル、ID-51 新機能プラスモデルII
・レピータリスト&メモリデータ バージョン161219

 

●CS-9100(クローニングソフト)
・レピータリスト バージョン161219

 

●IC-7100
・レピータリスト&メモリデータ バージョン161219

 

 

 なおID-92のクローニングソフト「RS-92」のメモリーデータ更新は2014年2月を最後に行われなくなった。これは同機種が生産完了したことに伴う措置だ。

 

 

 詳細は下記関連リンクから。なおCS-9100とIC-7100は「固定機」のジャンル、それ以外は「デジタル機」のジャンルに掲載されている。

 

 

 

●関連リンク:ファームウェア/ドライバダウンロード(アイコム)

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
オールバンドデジタルラジオ    DSP処理TECSUN「PL-380」       【日本語説明書】