hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARL > <一部を全国コンテストに凖じるルールに改定>JARL東海地方本部、3月20日(月・祝)9時から6時間「第57回東海QSOコンテスト」を開催


<一部を全国コンテストに凖じるルールに改定>JARL東海地方本部、3月20日(月・祝)9時から6時間「第57回東海QSOコンテスト」を開催

JARL東海地方本部は2017年3月20日(月・祝)9時から15時までの6時間、日本国内(陸上)のアマチュア局・SWLを対象に、3.5MHz帯以上(3.8/10/18/24MHz帯を除く)の各アマチュアバンドの電信・電話で「第57回東海QSOコンテスト」を開催する。

 

 

 

 参加資格は日本国内の陸上で運用するアマチュア局およびSWL。部門は「管内局」と「管外局」に分かれ、「管内局」の交信(受信)相手は、日本国内の陸上で運用する局。「管外局」「SWL」の交信(受信)相手は、2エリア内(東海管内)の陸上で運用する局に限る。

 

 ナンバー交換は「管内局」はRS(T)による相手局のシグナルレポート+市郡区ナンバー、「管外局」はRS(T)による相手局のシグナルレポート+都府県支庁ナンバーを送る。

 

 なお今回から、「シングルオペ電信電話D-STAR種目(SAD)」を「シングルオペ電話D-STAR種目(SPDV)」へ変更したほか、「電話やネットなどでコンテストに関する情報を入手した場合」の記述を削除。ネットワークの利用やリモート運用に関して、全国コンテストに凖じるルールに改定したものだ。

 

 ログ提出は4月10日(月)まで(消印有効)。電子ログを受け付けている。詳しくはJARL東海地方本部「第57回東海QSOコンテスト規約」で確認してほしい。

 

 

 

「第57回東海QSOコンテスト」の規約(一部抜粋)

 

 

 

●関連リンク:
・第57回東海QSOコンテスト規約
・JARL東海地方本部

 

 

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター