hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > アワード情報 > <先着順で2種類の賞状を発行>無線を楽しむ女性たちのグループ「JLRS」創立60周年、4月1日(土)から記念局「8N60JLRS」運用スタート


<先着順で2種類の賞状を発行>無線を楽しむ女性たちのグループ「JLRS」創立60周年、4月1日(土)から記念局「8N60JLRS」運用スタート

アマチュア無線技士の資格を有する女性ハムが集まって1957(昭和32)年に設立された「JLRS(Japan Ladies Radio Society)」が、今年7月で創立60周年を迎える。それを記念して、同クラブはJLRS設立60周年特別局「8N60JLRS」を開局し、2017年4月1日から2018年3月31日までの1年間にわたり全国各地から運用を行う。併せて、同記念局との交信による「全エリア制覇パーフェクト賞」「国内各ハーフ賞」が発行される。

 

 

【修正】2017年3月30日19時30分

 

 本原稿初出時において、「全エリア制覇パーフェクト賞」「国内各ハーフ賞」を“アワード”と表記しましたが、主催者から「従来のJLRSのアワードと区別するため、あえて“アワード”という言葉は使わないようにしています」との指摘があったため、「賞」「賞状」と改めました。

 

 


 

 阿部芙美さん(JA1AEQ)、菅 邦さん(JA1YL)、小林きみさん(JA0EC)の3人が中心となり、女性アマチュア無線愛好者のためのクラブとして1957年7月に設立された「JLRS(Japan Ladies Radio Society)」。今年は設立60周年という節目の年となる。

 

 節目の年を迎え、同クラブがJLRS設立60周年記念特別局「8N60JLRS」を開局。まず4月1日(土)は常置場所の鹿児島県姶良市からスタート(特別局は3月24日付で開設。運用開始は4月1日から)。その後、メンバーの持ち回りで全国各地から2018年3月31日まで1年かけて運用を行う予定だ。

 

 

 

 

 今回の特別局運用に併せて、「8N60JLRS」との交信で得られる「全エリア制覇パーフェクト賞」と「国内各ハーフ賞」の2種類の賞が発行される。

 

★国内全エリア制覇パーフェクト賞:8N60JLRSと日本国内全エリアと交信する
★国内各ハーフ賞:8N60JLRSと日本国内5か所以上のエリアと交信する

 

運用期間:2017年4月1日~2018年3月31日
申請期間:2018年4月1日~2018年5月20日

 

※各賞については救済措置としJLRSメンバー、またはJLRSクラブ局「JA1YWM」のQSLカード1枚にて不足1か所に限り代替え申請が可能(交信年月日、エリアは問わない)。メンバーリストはJLRSのホームページで確認
※双方とも先着30名までに賞状、以後は達成賞を発行
※1人どちらか1つの賞のみ申請可能

 


 

 申し込み先など詳細は下記の関連リンク(PDF形式)から確認してほしい。

 

 

 

●関連リンク:
・JLRS(Japan Ladies Radio Society)情報ページ
・8N60JLRSの開局について(PDF形式)
・運用スケジュール(PDF形式)
・全エリア制覇パーフェクト賞、国内各ハーフ賞(PDF形式)
・JLRS(Japan Ladies Radio Society)
・アマチュア無線を楽しむ女性たちのグループJLRS(Japan Ladies Radio Society)のブログ

 

 

 

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
オールバンドデジタルラジオ    DSP処理TECSUN「PL-380」       【日本語説明書】