hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 50MHz > <6月23日~25日の3日間のみ運用>今年も韓国から50MHz帯の特別局「6M6M」がQRV!!


<6月23日~25日の3日間のみ運用>今年も韓国から50MHz帯の特別局「6M6M」がQRV!!

2017年6月23日(金)から25日(日)までの3日間、韓国中西部の天安(チョナン)市にあるMt.Huksong(PM36OT)から50MHz帯の特別局「6M6M」が今年も運用を行う。ちょうどEスポの最盛期、同局の信号は日本各地へ入感する可能性が高い。日本語の話せるオペレータも複数いるので気軽に交信ができるだろう。

 

 

 

 

 JE1XUZ・加藤氏のブログおよびQRZ.comによると、今年の6M6Mの運用予定は次の通り。

 

・コールサイン:6M6M
・運用期間:2017年6月23日(金)~6月25日(日)の3日間
・周波数:50MHz帯のみ
・モード:CW、SSB、Digital(特にJT65に期待)
・運用場所:韓国 忠清南道 天安(チョナン)市、Mt.Huksongの山頂(GL.PM36OT)
 運用地のGoogleマップ https://goo.gl/maps/VZJ7cThToyy
・QSLマネージャー:HL2UVH Kim氏

 

 加藤氏は「今年は,天安市の山の頂上より運用するようです」「まだオペレーターリストは公開されていませんが、今年もDS4EOI/Lee氏を筆頭にHL2VA/Lee氏、DS5EVU/Lim氏、DS1SYV/Choi氏など日本語が堪能なオペレーターが揃っていると思われます。サイクルの狭間と言われ、コンディションが悪いと言われ続けている昨今ですが、50MHzは愛好家の皆さんの動向を拝見させていただくと今年は当たり年のように思います。例年、強い信号を送り込んでくれる6M6Mと、ぜひ交信してみてはどうでしょうか」と同局の運用を紹介している。

 

2015年の運用時に発行された「6M6M」のQSLカード(JE1XUZ 加藤氏のブログより)

2015年の運用時に発行された「6M6M」のQSLカード(JE1XUZ 加藤氏のブログより)

 

 毎年もEスポ伝搬でJA各地へ良好に入感する6M6M。6mバンドにぴったりな特別コールサインの同局との交信に今年も挑戦してみてはいかがだろうか。詳細は下記関連リンクを参照のこと。

 

 

 

●関連リンク:
・6M6M 今年もQRVします!(JE1XUZ 加藤氏のブログ)
・6M6M(QRZ.com)

 

 

 

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
オールバンドデジタルラジオ    DSP処理TECSUN「PL-380」       【日本語説明書】