hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
C4FMデジタルキャンペーンのお知らせ I 八重洲無線株式会社

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > ライセンスフリー無線 > <ライセンスフリー無線、秋の交信イベント!>9月16日(土)から3日間、「秋の一斉オンエアディ(通称「秋オン」)」開催


<ライセンスフリー無線、秋の交信イベント!>9月16日(土)から3日間、「秋の一斉オンエアディ(通称「秋オン」)」開催

“フリラー(ライセンスフリー無線愛好家)”たちが行う一斉交信イベント「秋の一斉オンエアディ(通称「秋オン」)」が、2017年9月16日(土)午後9時から18日(月・祝)午後3時まで3日間にわたり開催される。特別な資格がなくても気軽に楽しめる「ライセンスフリー無線」。合法CB無線(市民ラジオ)をはじめ、特定小電力無線、デジタル簡易無線を利用して、この3日間思い思いの場所に移動しながら、普段は繋がりにくい局と交信を楽しむという全国規模の祭典だ。台風18号の動向も気になるが天候に留意して楽しみたい。

 

資格がいらないさまざまなライセンスフリー無線。DX交信を狙うならやはり合法CB無線が筆頭格だが、デジタル簡易無線や特定小電力無線でも遠くの局との交信が楽しめるのがこのイベントだ

 

 

「ライセンスフリー無線」ファン、“フリラー”たちが楽しみにしている一斉交信イベント「秋の一斉オンエアディ(通称「秋オン」)」が9月16日(土)21時から18日(月・祝)15時までの3日間行われる。

 

 毎年、7月最終日曜日の前日土曜日21時から開催される夏の「Summer Vacation」とともに、敬老の日の前日に実施される「秋オン」。Eスポシーズンも一段落し、グランドウェーブによる交信がメインとなるが、見通し距離や山岳解析で、いかに遠くの局と交信が楽しめるかがポイントとなる。

 

 いままでは2日間の開催だったが、シルバーウィーク導入もあり、トライアル的に3日間の運用を経て、現在のような3日間開催となった。

 

 それぞれフリーライセンスラジオでは、メインに使われるチャンネルが通例として決まっている。最高出力が500mWの「市民ラジオ」はこの時季はグランドウェーブによる交信がメインとならざるを得ないだろう。ここ最近の使用頻度が高いチャンネルは8ch(27.144MHz)/5ch(27.088MHz)/4ch(27.080MHz)の順となる。まれにEスポが出ることもあるので期待したい。

 

 

「特定小電力無線」は周波数的にグランドウェーブによる交信となる。使用頻度が高いチャンネルは「L3(アルインコ表記)」、アイコムなどの場合は「14ch」。「デジタル簡易無線(登録局)」の場合は、呼び出しチャンネル15chを受信し、交信チャンネルを指定して移動。日本海ダクト、太平洋ダクトが出る可能性もあるかもしれない。

 

 

 

●「秋の一斉オンエアディ(通称「秋オン」)」実施要綱

 

 

■開催日時
2017年9月16日(土)21:00~9月18日(月・祝)15:00
※9月18日(月・祝)が予備日に設定

 

 ■運用するバンド
・合法CB無線(市民ラジオ)
・特定小電力無線
・デジタル簡易無線

 

■集中呼び出しタイム
・市民ラジオは開催時間(09:00~15:00)中の毎時30分
・特定小電力無線は開催時間(09:00~15:00)中の毎時00分

 

■DX(遠距離通信)呼び出しタイム
・03:30~07:30の毎時30分(計5回)

 

 


まずは無線機を持ち出して屋外からの移動運用が鉄則! 見晴らしのいい場所、高い場所へ移動しての運用をおすすめする

 

 

 

●関連リンク:
・市民ラジオ(ウィキペディア)
・特定小電力無線(ウィキペディア)
・簡易無線/デジタル簡易無線(ウィキペディア)

 

 

 

●おすすめ記事:

12V(10-13V)→13.8V/18A     激安!DC-DCコンバーター