hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 連載 > おもしろ動画 > 【おもしろ動画】一見すると数kWのリニアみたいだけど、さすがW局!まさに“クール”なトランスミッターだった


【おもしろ動画】一見すると数kWのリニアみたいだけど、さすがW局!まさに“クール”なトランスミッターだった

誇らしげに「COLLINS」の銘板が取り付けられた、W5IG・Hugh氏手作りの“クール”なトランスミッター。一見すると「Henry 4K Ultra」クラスの筐体で、数kWのリニアに見える。動画のタイトルは、ズバリ「W5IG Cool Transmitter」。さすがW局、やることがぶっ飛んでいる。果たしてその実態は…。

 

巨大な大きさの手作りトランスミッター

巨大な大きさのトランスミッター

 

  元空軍戦闘機のパイロットという、W5IG・Lee氏の交信シーンからスタートする動画。気になるトランスミッターが、カチャカチャと音を立てながら動いている。「COLLINS」の銘板の下にはアナログメーターが5つ。そしてさらに下の方には、青白く光る真空管が2つ見える。その大きさといい、どう見ても数kWは出そうなリニアにしか見えない。だがその実態は…。タイトル通り「W5IG Cool Transmitter」だった。動画の後半には製作風景も収められている。

 

W5IG・Lee氏が解説中。果たしてその実態は…

W5IG・Lee氏が解説中。果たしてその実態は…

「COLLINS」の銘板の下にはアナログメーターが5つ。ダイヤルやスイッチ類もいっぱいだ

「COLLINS」の銘板の下にはアナログメーターが5つ。ダイヤルやスイッチ類もいっぱいだ

Cool Transmitter4

さらに下の方には、青白く光る真空管が2つ見える

 

 

●関連リンク:W5IG Cool Transmitter

●おすすめ記事:

25~1300MHz 周波数発見に特化   “多機能スキャナー”搭載!ユニデン「BCD436HP」【並行輸入品】
オールバンドデジタルラジオ    DSP処理TECSUN「PL-380」       【日本語説明書】