hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
JARL WAKAMONO アマチュア無線イベント

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 【追記・各地で受信成功】きょう18時05分、国際宇宙ステーション(ISS)の若田宇宙飛行士が144MHz帯FMに登場、姫路市の小学生らと交信!!


【追記・各地で受信成功】きょう18時05分、国際宇宙ステーション(ISS)の若田宇宙飛行士が144MHz帯FMに登場、姫路市の小学生らと交信!!

既報のとおり、きょう4月29日の18時05分(日本時間)から約10分間、国際宇宙ステーション(ISS)の若田宇宙飛行士が、「NA1SS」のコールサインで144MHz帯のFMモードに登場、兵庫県姫路市立網干西小学校と網干中学校の児童生徒24名と交信を行う予定だ。ISSからの信号は比較的強力なので、見晴らしのよい場所であればハンディ機にホイップアンテナでも受信可能だ。

 

姫路市のWebサイトにも告知が掲載された

姫路市のWebサイトにも告知が掲載された

 

 国際宇宙ステーションに滞在中の宇宙飛行士と、子どもたちが交信を行うプロジェクト「ARISSスクールコンタクト」。若田宇宙飛行士はISS滞在中の2013年12月からこれまでに、日本の6つの学校の子供たちと交信を行ってきたが、7校目となる今回が最後になる可能性が高いので、ぜひワッチをお勧めしたい。
 きょう交信を行う兵庫県姫路市立網干西小学校のコールサインは「8N3AB」。網干西小学校と網干中学校の児童生徒24名が、若田宇宙飛行士に「宇宙ステーションから何が見えますか」「どのようにお風呂に入りますか」などの質問を行い、若田飛行士が時間のある限り、これに答えるというものだ。
 周波数などは下記のとおり。

 

★兵庫県姫路市立網干西小学校(8N3AB)
・日時(JST):4月29日(祝・火) 18時05分~ 約10分間
・ISSからの運用周波数:145.80MHz(FMモード)

 

 NA1SSから発射された若田宇宙飛行士の声は、「見晴らしのよい場所で、ハンディ機に付属ホイップアンテナでも聞こえた」「アパートのベランダから斜めに付き出したモービルホイップでキャッチした」といった受信リポートがTwitterに書き込まれていた。ビームアンテナに仰角ローテーターといった本格装備がなくても、ISSの軌道が高く状態の良いタイミングなら、受信のチャンスはありそうだ。
 宇宙飛行士との交信を楽しみに、準備を重ねてきた子供たちの夢を壊さぬよう、貴重な信号を静かにワッチするよう心掛けたい。

 

【追記 4月29日18時20分】
 今回のARISSスクールコンタクト、ISS(NA1SS)と網干西小学校(8N3AB)の交信は無事成功した。
 ISSからの電波は18時05分頃から各地に入感を始め、小中学生の質問に答える若田宇宙飛行士の「身体がフワフワしていますよ、どうぞ」「ジュース飲んだりするのが大変ですよ、どうぞ」といった声が聞こえた。
 一方、Twitterでは「今日はすごく良い受信状態」「59で入っている」といった書き込みがあった一方、「よく聞き取れなかった」「いつもより弱い」と残念がる人や、変調がやや浅かったためか「キャリアはわかるが交信内容がよくわからない」とリポートをする人も見られた。またエアーバンド受信の愛好家だろうか、「初めての国際宇宙ステーションからのアマチュア無線を受信しました。アマチュア無線の免許が欲しくなりました」と、ハムに興味を示す人もいた。

 

 

●関連リンク:
・網干西小学校で国際宇宙ステーションとの交信事業を行います(姫路市)
・Upcoming ARISS Contacts(ARISS.org 最新スケジュールを掲載)

・ARISS Japan
・Twitter 若田宇宙飛行士(@Astro_Wakata)
・網干西小学校へようこそ(姫路市学校園ホームページ)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」