hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > DXCC > <PSK63/JT65AでのQRV!>5月14~17日、ミクロネシア連邦チューク諸島モエン島から「V63PSK」で運用(JA1FMN)

<PSK63/JT65AでのQRV!>5月14~17日、ミクロネシア連邦チューク諸島モエン島から「V63PSK」で運用(JA1FMN)

JA1FMN 山西氏は、2014年5月14~17日にミクロネシア連邦のチューク諸島モエン島(OC-011)から、「V63PSK」のコールサインで、20/17/15/6mのデジタルモード(PSK63/JT65A)の運用を行う。

 

QRZ.comのV63PSK画像より

QRZ.comのV63PSK画像より

 山西氏からの情報によると、今回の運用は下記のとおりだ。

 

●ミクロネシア連邦 チューク諸島モエン島からの運用

 

・運用地:Moen Island(OC-011)

 

・日時:2014年5月14日~17日

 

・運用形態: Holiday Style Operation
 ※運用は現地の早朝と夕刻からとなる見込み

 

・運用周波数帯:20/17/15/6m

 

・電波型式:PSK63/JT65A

 

・コールサイン:V63PSK

 

・QSLについて:
 JARL経由の場合は、via JA1FMNで送付のこと(JARL会員へは同局もJARL経由で発送)
 eQSLも同時発行
 JARL非会員および海外局はSASEでお願いします。

 

・その他:QSLや運用に関するインフォメーションは下記を参照。
 QRZ.com(V63PSK) http://www.qrz.com/db/V63PSK/
 ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/ham6146
 Facebook(Digital Mode DX Group) https://www.facebook.com/groups/CQ.Digital/

 

 なお山西氏は「デジタル通信でのQRVが少ない場所ですので、PSK63をメインにJT65AにもQRVします。各局との交信を楽しみにしています」と述べ、「現地の宿舎はインターネット環境がないため、リアルタイムでの情報アップはできません。またQRVは通常のDX Pedition形式ではなく、Holiday Style Operationとなるため、運用は早朝と夕刻からとなります」と、理解と協力を求めている。

 

●関連リンク:
・QRZ.com V63PSK
・山西氏ブログ 20m Digital Mode by JA1FMN

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)