hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
2021年1月2日~7日開催 お正月をQSOパーティ de 楽しもう!

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > JARD > <「3アマ短縮コース」が高評価>JARD、養成課程講習会受講者のアンケート結果を公表

<「3アマ短縮コース」が高評価>JARD、養成課程講習会受講者のアンケート結果を公表

4アマ、3アマの養成課程講習会を開催している、一般財団法人 日本アマチュア無線振興協会(JARD)は5月14日、同講習会受講者を対象に行ったアンケートの結果を集計し、Webサイト上で発表した。授業内容を「わかりやすい」とした回答は第四級、第三級とも50%を超え、特にJARDハム教室で直営の第三級短縮コースについては83.8%が授業のわかりやすさを高く評価している。

 

東京・巣鴨にある「JARDハム教室」

「JARDハム教室」が入居するビル(東京・巣鴨)

 

 JARDのアンケートは、東京・巣鴨の「JARDハム教室(同協会直営)」で行われる第四級標準コース(31コース)、第三級短縮コース(17コース)と、直営以外の全国(代行機関が実施)で行われる第四級標準コース(175コース)、第三級短縮コース(81コース)で受講者を対象に実施された。
 アンケート実施期間は直営が2013年4月~2014年3月、直営以外は2013年7月~2014年3月。質問内容は「授業の内容はわかりやすかったですか?」「講習会スタッフの対応はどうでしたか?」「教室の環境はどうでしたか?」の3項目。
 結果は下記のとおり。特にJARDハム教室で開催された第三級短縮コースの「わかりやすさ」について非常に高い評価がなされた点が注目される。しかし教室の環境を「良い」としたものは、JARDハム教室についてはやや低めの数値になっている。

 

JARDのアンケート結果より

JARDのアンケート結果より

 JARDはこの結果について、「専門用語や部品の記号など、四級を受講して初めて触れる方にとっては戸惑う所もあり、もっと詳しい説明をしてほしいなどのご意見をいただいております。また、三級を受講された方からは、無線工学やモールス符号の授業内容をもう少し充実してほしいとのご意見がありました。講師・スタッフ一同は、今後ともよりわかりやすい授業を心がける工夫と努力をしてまいります」と表明している。
 またJARDハム教室の環境については「少しでも受講環境が改善されるよう取り組みを行っており、JARDハム教室ではウォーターサーバーの備え付けや、JARDハムクラブの無線室を教室内に設置して講習の参考資料として利用いただく等の改善を新たにおこないました」としている。
 アンケート結果の詳細は下記関連リンクを参照のこと。

 

●関連リンク:
・「養成課程講習会受講者アンケート」の集計結果について PDF形式(JARD)
・JARDホームページ

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」