hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
2021年1月2日~7日開催 お正月をQSOパーティ de 楽しもう!

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > 関東総通、Webサイトで「管内初、アマチュア無線イベントへDEURAS-M(監視車両)出動!」とリポート!!

関東総通、Webサイトで「管内初、アマチュア無線イベントへDEURAS-M(監視車両)出動!」とリポート!!

関東総合通信局は5月22日、同局のWebサイトの広報コーナー「e-コムフォKANTO」において、さる5月18日に神奈川県愛甲郡で行われたJARL神奈川県支部主催のイベント「第2回かながわアマチュア無線フィールドミーティングin宮ヶ瀬」へ、不法電波監視車両の「DEURAS-M」が参加した模様を掲載した。

 

 

「第2回かながわアマチュア無線フィールドミーティング in 宮ヶ瀬」でDEURAS-Mの前に集合した関係者たち(撮影:hamlife.jp)

「第2回かながわアマチュア無線フィールドミーティング in 宮ヶ瀬」でDEURAS-Mの前に集まった関係者と一般参加者(撮影:hamlife.jp)

 

 

 全国の総合通信局や沖縄総合通信事務所に配備されている不法電波監視車両の「DEURAS-M」だが、これまでアマチュア無線のイベントにおける展示は、東海総通や近畿総通で前例がある程度。関東総通も今回の「第2回かながわアマチュア無線フィールドミーティングin宮ヶ瀬」での展示が初めてとなった。

「管内初、アマチュア無線イベントへDEURAS-M(監視車両)出動!」と題した、5月22日付けのe-コムフォKANTOの記事では、当日の展示状況がわかる写真を掲載するとともに、
『今回のイベントには、前日より神奈川県内を移動監視していた職員と電波監視車を会場に派遣し、特に「見える電波監視」を理念に、一般にはベールに包まれている電波監視の一部を体験・見学していただきました』
『電波監視の現場での目に見えない不法電波を追い詰める苦労や、現場での生々しい逸話などを織り交ぜながらの説明に来場者は熱心に耳を傾けていました。また、その後の様々な展開に対し、興味深く質問されていたのが印象的でした』とリポートしている。

 

関東総合通信局の「e-コムフォKANTO」に掲載された、DEURAS-M展示リポートより

関東総合通信局の「e-コムフォKANTO」に掲載された、DEURAS-M展示リポートより

 

 この日のイベントでDEURAS-Mを見て、職員から話を聞いたアマチュア無線家にとっても、また初展示を行った関東総通にとっても意義深い機会となったようだ。

 

●関連リンク:管内初、アマチュア無線イベントへDEURAS-M(監視車両)出動!(e-コムフォKANTO)

 

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」