hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 事件・事故 > <実名公表>東北総通、無線局登録点検の結果を偽って通知した登録検査等事業者2社に業務停止命令

<実名公表>東北総通、無線局登録点検の結果を偽って通知した登録検査等事業者2社に業務停止命令

5月23日、東北総合通信局は電波法に基づき、点検を依頼した者へ虚偽の点検結果の通知をした青森市の「青森三菱電機機器販売株式会社」へ登録点検業務に係る49日間の業務停止と業務の改善命令を、同じく青森市の「有限会社青和無線」へ29日間の業務停止の命令を行ったことを発表した。

 

 東北総合通信局は、電波法令に違反した以下の登録検査等事業者に対し行政処分を命じた。

 

●行政処分を受けた「青森三菱電機機器販売株式会社」

 名称:青森三菱電機機器販売株式会社

 所在地:青森県青森市中央1丁目23番4号

 登録番号:東点第0002号

・違反内容

(1)虚偽の点検結果の通知

 点検に必要な無線従事者の立会いを受けなかったにもかかわらず、故意に「立会いを受けた上で無線設備の操作を当該無線従事者が行った」旨の虚偽の点検結果を点検依頼した者に通知した。

(2)点検業務実施方法書の不遵守

 日常的に点検員が点検結果について管理責任者の確認を受けず、また、管理責任者自ら適切な点検が実施されたかどうかの確認を怠っていた。

・行政処分の内容

(1)電波法第24条の10の規定に基づく49日間(平成26年5月26日から同年7月13日まで)の点検業務全部の停止命令。

(2)電波法第24条の7第2項の規定に基づく業務改善命令。

 

 

●行政処分を受けた「有限会社青和無線」

 名称:有限会社青和無線

 所在地:青森県青森市大字筒井字八ツ橋62-21

 登録番号:東三第0019号

・違反内容

 虚偽の点検結果の通知

 点検に必要な無線従事者の立会いを受けなかったにもかかわらず、故意に「立会いを受けた上で無線設備の操作を当該無線従事者が行った」旨の虚偽の点検結果を点検依頼した者に通知した。

・行政処分の内容

 電波法第24条の10の規定に基づく29日間(平成26年5月26日から同年6月23日まで)の点検業務全部の停止命令。

 

 

【参考】登録検査等事業者制度の概要及び電波法抜粋(同Webサイトから)

【参考】登録検査等事業者制度の概要及び電波法抜粋(同Webサイトから)

 

 
●関連リンク:

・東北総合通信局 登録検査等事業者に対する行政処分-49日間の業務停止命令・業務改善命令-

・東北総合通信局 登録検査等事業者に対する行政処分-29日間の業務停止命令-

 

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」