hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 総務省 > <不法電波をシャットアウト!PR>東海総通、6月7~8日に近鉄線内を走る「臨時ウルトラマン列車」で周知啓発活動

<不法電波をシャットアウト!PR>東海総通、6月7~8日に近鉄線内を走る「臨時ウルトラマン列車」で周知啓発活動

「私たちの生活の安心・安全を脅かす不法電波をシャットアウト!!」を合言葉に、平成26年度の電波利用環境保護の取り組みを行っている東海総合通信局では、今年の周知啓発活動用ポスターのキャラクターがウルトラマンであることから、近畿日本鉄道と円谷プロダクションの協力を得て、6月7~8日に近鉄線内を走る「臨時ウルトラマン列車」で周知啓発活動を行うことになった。

 

6月の「電波利用環境保護周知啓発強化期間」のキャラクターは、永遠のヒーロー「ウルトラマン」だ

6月の「電波利用環境保護周知啓発強化期間」のキャラクターは、永遠のヒーロー「ウルトラマン」だ

 

 

 今回の「ウルトラマン列車」は、「ウルトラマン列車 ウルトラヒーローと行く“20154ウルトラマンレジェンドステージ”ツアー」という近鉄と円谷プロモーションとの企画による運行。6月7日(土)は近鉄名古屋駅発、6月8日(日)は京都駅発となる。

 このツアーでは、近鉄八尾駅へ向かう臨時貸切列車内でウルトラマンとの握手会や写真撮影などが行われ、到着後は八尾市文化会館プリズムホールに赴き、迫力のライブショー「2014ウルトラマンレジェンドステージ」を鑑賞し、本ツアー参加者限定の「ウルトラヒーローとのふれあい&写真撮影会」が実施されるという。

 東海総合通信局は、この「ウルトラマン列車」内に6月の電波利用環境保護周知啓発強化期間に使用するポスターの掲示とステッカーの貼付を行うほか、列車の停車駅構内(近鉄名古屋駅、桑名駅、近鉄四日市駅、白子駅、津駅)にもポスターを掲示。列車の停車駅周辺(近鉄四日市駅)での、電波適正利用推進員によるリーフレットなどの配布を予定している。

 

近畿日本鉄道による「ウルトラマン列車」運行に関するリリース(同Webサイトより)

近畿日本鉄道による「ウルトラマン列車」運行に関するリリース(同Webサイトより)

 

●関連リンク:

・東海総合通信局 私たちの生活の安心・安全を脅かす不法電波をシャットアウト!!

・近畿日本鉄道株式会社 6月7日(近鉄名古屋駅発)・6月8日(京都駅発)にウルトラマン列車を運行!(PDF形式)

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」