hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > D-STAR > <ID-51 50周年記念モデルが10名に当たる!!>アイコム、今年も9月に「D-STAR QSO PARTY 2014」を開催

<ID-51 50周年記念モデルが10名に当たる!!>アイコム、今年も9月に「D-STAR QSO PARTY 2014」を開催

アイコム株式会社は昨年、同社の海外拠点の主催による「D-STAR QSO PARTY 2013」を開催、日本からの参加者も多く好評を博したが、今年も「D-STAR QSO PARTY 2014」の名称で9月19日(金)から22日(月)まで同イベントを開催することになり、日本語版の告知サイトがこのほど同社Webサイト内に開設された。今回は全応募者の中から抽選で10名に「ID-51 50周年記念モデル」がプレゼントされる。

 

 

アイコムが開設した「D-STAR QSO PARTY 2014」の案内ページ。今年は日本語での告知も行われる

アイコムが開設した「D-STAR QSO PARTY 2014」の案内ページ。今年は日本語での告知も行われる

 

 アイコムが開設した日本語版の告知サイトによると「D-STAR QSO PARTY 2014」は、2014年9月19日(金)09:00(JST)から9月22日09:00(JST)まで開催される。詳しいルール(開催するバンド、QSO時に交換するナンバーなど)は未発表だが、基本はD-STARのDVモード(レピータまたはシンプレックス)で参加局と交信し、より多くの「ポイント」を集めるというもののようだ。

 基本となるのは「QSOポイント」で、D-STARによる10局以上の交信で1ポイント、20局以上の交信で2ポイントとなる。さらに海外局5か国以上の交信でプラス1ポイント、10か国以上でプラス2ポイントの「ボーナスポイント」が付与され、相手局との通信距離をログに記載するとさらに1ポイントのボーナスポイントが得られ、合計で最大5ポイントになる。
 これを所定形式のログで提出すると、書類提出者(失格者を除く)の中から抽選で10名に「ID-51 50周年記念モデル」がプレゼントされる。その際、獲得したポイント数によって当選の確率が増える仕組みになっている。

「D-STAR QSO PARTY 2014」の詳細は、下記関連サイトで今後順次発表される予定だ。参加前に必ず主催者発表のルールを確認してほしい。

 

 

●関連サイト:D-STAR QSO PARTY 2014(アイコム)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
充電式ニッケル水素電池 単3形8個セット (最小容量1900mAh、約1000回使用可能)