hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > <JS3CTQ 稲葉氏がモールス協力>歌手Masaco(JH1CBX)の新曲「むせんのせかい」、今日からダウンロード販売も開始!!

<JS3CTQ 稲葉氏がモールス協力>歌手Masaco(JH1CBX)の新曲「むせんのせかい」、今日からダウンロード販売も開始!!

第3級アマチュア無線技士で「JH1CBX」のコールサインを持つ歌手・Masacoの新曲(マキシシングル)「あなたとともに咲かせましょう」が、きょう8月6日に発売となった。カップリングとして「むせんのせかい」と題した曲も収録。曲のバックに流れるモールス信号はJS3CTQ・稲葉氏が協力している。インターネット上からダウンロード購入が可能だ。

 

 

「むせんのせかい」も収録された、Masacoの新曲「あなたとともに咲かせましょう」

「むせんのせかい」も収録された、Masacoの新曲「あなたとともに咲かせましょう」

 

 

 歌手のMasacoは兵庫県出身。代表曲「ひたみち」「子午線のみち」などで知られるほか、IBS茨城放送やラジオNIKKEIでレギュラー番組のパーソナリティーを務めるなど多彩な活動を行っている。また現在は第3級アマチュア無線技士の免許を取得しJH1CBXを開局中。毎年「関西アマチュア無線フェスティバル(KANHAM)」の会場ではトークショーを行うほか、「月刊FBニュース」の連載「3人娘アマチュア無線チャレンジ物語」にも登場している。

 

 8月6日にリリースされた新曲「あなたとともに咲かせましょう」にはカップリング曲として「むせんのせかい」と題した曲が収録。Masacoはブログでこの曲について「“むせんのせかい”は、みんなで歌える歌を!をコンセプトに、喜びをわかちあう歌に仕上がりました!」と語っている。

 なお、この曲中ではモールス信号が流れるが、これにはJS3CTQ・稲葉浩之氏が協力した。

 

今年の「第19回関西アマチュア無線フェスティバル」の会場ではMasacoが同曲のCDを先行販売。写真中央は曲のモールス信号を協力したJS3CTQ稲葉浩之氏

今年の「第19回関西アマチュア無線フェスティバル」の会場ではMasacoが同曲のCDをプロモーション。写真中央は曲のモールス信号を協力したJS3CTQ・稲葉浩之氏

 

 同曲は下記のAmazonリンクからダウンロード販売で入手することが可能(MP3形式、210円)。またCD版「あなたとともに咲かせましょう」も販売されている。

 

 

 

●関連リンク:
・8月6日(水)ニューシングル「あなたとともに咲かせましょう/むせんのせかい」 in stores♪(Masaco Diary)
・Masaco 公式Webサイト
・Twitter Masaco(@Masaco3)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」