hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > イベント > <ブース外観イメージつき>JVCケンウッド、「ハムフェア2014」での展示内容を事前発表

<ブース外観イメージつき>JVCケンウッド、「ハムフェア2014」での展示内容を事前発表

株式会社JVCケンウッドは、8月23~24日に東京都江東区有明の東京ビッグサイトで行われる「ハムフェア2014」における、同社ブースの展示内容を事前発表した。それによるとテーマは「アクティブに行こう!」で、人気の軽キャンパーにHF機を搭載した提案コーナーも設けられるという。

 

 

jvckenwood-hamfair2014

 

 JVCケンウッドは8月19日のプレスリリースで「ハムフェア2014」における同社ブースの展示内容を公表した。それによると、同社の展示テーマは「アクティブでいこう!」で、アウトドアなどのアクティブなシーンでのハムライフを提案するという。概要は次のとおり。

1.HF/50MHzトランシーバー「TS-990」受信体験コーナー

「TS-990」の試聴機3台を実動展示します。実機を見て、触って、聞いて、体感いただけるコーナーです。

2.HFトランシーバーによるアウトドア使用提案コーナー

HFトランシーバーを軽キャンパー(ダイハツクラフト製 アトレー「楽旅」)に積み込み、野外でもアクティブに楽しむ提案を行います。
(展示予定機種:「TS-590/480/2000」)
※ダイハツクラフトは葵機械工業株式会社の商標です。

3.APRS体験コーナー

データ通信システムAPRS(Automatic Packet Reporting System)対応モデルを展示。アマチュア無線を使ったデータ通信の世界を体験いただけます。
(展示予定機種:「TM-D710G」、「TH-D72」)

4.FMトランシーバー、特定小電力トランシーバー、デジタル簡易無線機(登録局)の当社ラインアップを展示

 

 

●関連リンク:「アマチュア無線フェスティバル ハムフェア2014」に出展のご案内(JVCケンウッド プレスリリース)

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」