hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > 特集/企画/連載 > 特集 > ハムフェア2014 > 【ハムフェア2014】<インタビュー動画・第四弾>「会場内から“デコ特小”で42局と交信しました!!」タレント・石崎理絵さん

【ハムフェア2014】<インタビュー動画・第四弾>「会場内から“デコ特小”で42局と交信しました!!」タレント・石崎理絵さん

8月23~24日に開催された「ハムフェア2014」の会場には、女優やモデル、歌手、シンガーソングライターなど、アマチュア無線界で活躍する著名な女性も参加していた。そのインタビュー第四弾として、タレントで「釣りドル」の石崎理絵さんの動画を公開する。

 

 

 

 

 石崎理絵(いしざきみちえ)さんは、大阪府出身のタレント。釣り番組のオーディションがきっかけで釣りが大好きになり、現在は「釣りドル(釣りアイドル)」として、テレビや雑誌、新聞に多数登場し、釣りファンには著名な存在。特にテレ朝動画で無料配信中の「LOVEきゅんフィッシング」は大人気となっている。

 

 無線界ではCQ ham radio誌の2014年1月号から「石崎理絵のライセンスフリーでやってみよう!」というライセンスフリー無線ファン向けの連載を担当。自分でデコレーションを施した特定小電力ハンディ機“デコ特小”などを使って、「とうきょうM131」のコールサインでさまざまな場所からオンエアーを楽しみ、無線への興味が日に日に高まってきているという。
「ハムフェア2014」には、CQ ham radio誌ブースで行われるトークショーのために来場したが、会場内からデコ特小で「CQ」を出したところ、2時間で42局と交信ができたというから驚きだ。

 

 

●関連リンク:
・LOVEきゅんフィッシング(テレ朝動画)
・みっちぃの一釣懸命やってんねん

・みっちぃ オフィシャルブログ
・Twitter(@michiimichi)
・Facebook 石崎理絵

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」