hamlife.jp(ハムライフ・ドット・ジェーピー)
一般社団法人 日本アマチュア無線連盟

注目キーワード:

hamlife.jp > ニュース > 話題 > 【追記:最終入札300万円、最低落札価格に達せず】<ロケーション抜群!>青山高原(三重県)、20m級クランクアップタワーとアンテナ付きログハウスがヤフオクに出品

【追記:最終入札300万円、最低落札価格に達せず】<ロケーション抜群!>青山高原(三重県)、20m級クランクアップタワーとアンテナ付きログハウスがヤフオクに出品

「関西の軽井沢」と言われる三重県・青山高原(三重県伊賀市)の標高700mに建つ、「愛知タワー製20m級クランクアップタワー付きログハウス」がヤフオクに出品されている。何と7MHz帯3エレ、14/21MHz帯4エレ、50MHz帯6エレ八木アンテナなど、HF~144MHz帯まで無線機さえ用意すればすぐオンエアーできる装備がすでに用意されているという、土地60坪つきで、AC200Vコンセント完備、無線家憧れのロケーション抜群の別荘シャックなのだ。

 

 

 

【追記 9月6日(土)1時15分時点】

 

「このオークションは終了しています」という表示に変わった。再度スタートしたオークションを何らかの理由で出品者が中止したようだ。なお、「Yahoo! JAPAN ID」をお持ちの方は、ログインすればページにアクセスすることはできる。

 

 

 

【追記 9月5日(金)20時15分時点】

最終入札価格は「300万円!」→最低落札価格に達せず、再度オークション再開

 9月5日(金)20時過ぎにオークションは一旦終了した。総入札件数は114件、その気になる最終入札価格は破格の「300万円」だった! しかし最低落札価格に達せず、再度オークションがスタートした模様だ。出品者のコメントによると、「参考までに、全て含めて1,000万円位の物です」とのことである。

 

 併せて「出品者への質問」の項目には、「近隣との距離」「現地の積雪」「年間の管理費、維持費」「インターネット回線は引けるか」「トイレは浄化式か」などなど、皆さん真剣に夢の別荘シャックの購入を検討している様子がうかがえる、なかなか興味深い書き込みがいっぱいだ。

 

 

 

平成15年に建築したというログハウス。20m級クランクアップタワーと、HF~144MHz帯までのアンテナ+ローテーター付き

平成15年に建築したというログハウス。20m級クランクアップタワーと、HF~144MHz帯までのアンテナ+ローテーター付き

 

 

「ロケ抜群の別荘シャックで、思いっきり無線を楽しみたい!」--そんな夢を実現できるクランクアップタワー付きログハウスがヤフオクに出品されている。クランクアップタワーは愛知タワー製の20m級で、取り付けられているアンテナのラインナップも凄い。

 出品者のコメント欄には、「関西の軽井沢といわれる青山高原の標高700m(三重県伊賀市)の場所にログハウスを建て無線を楽しんで9.5年経ち、色々楽しみました。このたびアンテナ、クランクアップタワーをセットで必要と思う方にお譲りいたします(大きなオマケ付き)リグだけあればすぐに運用できます」と書かれている。
 ちなみに「大きなオマケ」とは、平成15年に建築されたログハウスと土地のことらしい。出品者は「青山高原の一角に位置する夏は冷房不要の涼しい所です、近くに温泉が多数あり無線だけではなく広く楽しめるロケです」と、絶好の環境にそのシャックは建っていることを説明している。

 スタート価格は破格の100万円! インターネットの普及で遠隔操作による運用もしやすくなったから、これはチャンスかもしれない。出品者は「ロケーション等、必ず現物を確認してからの方が決心が付くと思います。その後入札ください」と、冷やかし入札や、現地確認がない状態での入札の禁止を呼びかけている。なお「9月6日(土)、7日(日)の両日現地に居りますので家族でピクニックがてらお出かけください。現地では冷やかしでお出かけいただいても結構です」と追記されている。
 詳細はぜひヤフオクで確認してほしい。

 

 

破格の100万円からスタートした、三重県・青山高原に建つ20m級クランクアップタワー付きログハウス

スタート価格100万円という、三重県・青山高原に建つ20m級クランクアップタワー付きログハウス

 

 

●関連リンク:

・青山高原のタワーとアンテナ売ります 大きなオマケ付き(ヤフオク)

・青山高原(ウィキペディア)

 

●おすすめ記事:

レビュー評価高い Amazonベーシック アルカリ乾電池 単3形20個パック
航空バンド&レコーダーetc.多機能ラジオ「HRD-737」